Skyrim Mod データベース

 Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD [ユーティリティ] ID:59721 Author:Sheson 2020-07-15 00:54 Version:2.84

RATE: =546 G=54 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [遠景] [DynDOLOD] [MCM対応] [Tool] [LOD]
Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD Title画像

Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD

TES5LODGen をさらに発展させた遠景改善Modです。
このModによって生成されたLODに加えて、SKSEのスクリプトを使用することで、
新たに配置されたオブジェクトなどによりバニラでは描画されていなかった遠くの建造物や小さな岩、流れ落ちる滝の水や回転する風車の羽、Modで追加された変化などを遠くからでも視認することができるようになります。

備考:
LODとは遠景のことです。

=============================================================================
 この枠内はSE向けの説明です。LE向けの説明は次のセクションにあります。
=============================================================================

●必須
・SKSE64 http://skse.silverlock.org/

[Skyrim SE]PapyrusUtil SE - Modders Scripting Utility Functions
 ・http://forum.step-project.com/topic/1… ⇒ DynDOLOD.DLL
  ※PapyrusUtil SEの代わりになるものです。
  PapyrusUtil SEを使用していない場合はインストールしてください。
  この.dllはPapyrusUtil SEと同様にSKSE64のバージョンに依存しますので注意が必要です。

・下記のどちらかが必要になります。(木のLODビルボード)
 ・[Skyrim SE]Indistinguishable Billboards for Skyrim SE
  テクスチャのサイズが2倍になっているので、より綺麗な遠景が作成できます。
 ・TES5LODGen ⇒ ※LE用ですが使用できます。
  標準サイズの木のLODビルボードです。
  このModのダウンロードから
  導入済みのModに対応したLODビルボードを選んでください。#71
  また、"●関連Mod" セクションの Skyrim Flora Overhaul も参考にしてください。

●推奨
[Skyrim SE]SkyUI
[Skyrim SE]RaceMenu

=============================================================================
 この枠内はLE向けの説明です。
=============================================================================

●必須
・SKSE http://skse.silverlock.org/

PapyrusUtil - Modders Scripting Utility Functions
 スクリプトの遅延が発生する場合は、Skyrim.iniの[Papyrus]の設定を変更してください。

・下記のどちらかが必要になります。(木のLODビルボード)
 ・Indistinguishable Vanilla Tree Billboards
  テクスチャのサイズが2倍になっているので、より綺麗な遠景が作成できます。
 ・TES5LODGen 標準サイズの木のLODビルボードです。
  このModのダウンロードから
  導入済みのModに対応したLODビルボードを選んでください。#71
  また、"●関連Mod" セクションの Skyrim Flora Overhaul も参考にしてください。

●推奨
SkyUI
NetImmerse Override もしくは、RaceMenu

●DynDOLOD Patches
以下のModのテクスチャやスクリプトのパッチです。
Beyond Reach
Climates Of Tamriel - Weather - Lighting - Audio の Winter Edition ⇒ Optional files
Immersive Content - Realistic Outdoor Lights
Lanterns of Skyrim - All In One
Molag Bal's Inferno
Caranthir Tower Reborn

=============================================================================
 この枠内はLE、SE共通です。
=============================================================================

●必須ランタイム
Visual Studio 2015、2017、および 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ
x64版直リンク ⇒ https://aka.ms/vs/16/release/vc_redis…
x86版直リンク ⇒ https://aka.ms/vs/16/release/vc_redis…

※MO2が問題なく動作している場合は不要なハズですが、状況により再インストしてください。
32bit(x86)版、64bit(x64)版のそれぞれは使用する.exeに依存しますが、
両方導入しておくことを強く推奨します。

[Skyrim SE]xTranslator 確認作業で必要になります。

●リソース集
・LEは、DynDOLOD Resources
・SEは、DynDOLOD Resources SE
このModの拡張リソース集です。
基本的にDynDOLOD Standaloneのversionとあわせる必要があります。
ただし、Resourcesの更新がない場合は、一番新しいものを使用してください。

注意:
LEに、DynDOLOD Resources "SE"を導入したり
SEに、LE用のDynDOLOD Resources と DynDOLOD Patchesを導入しないでください。
相互に混在させて使用することはできません。

●Misc OptionsのHoly Cow
ホワイトラン近郊に黄金に輝く超巨大で雄壮な牛の像が設置されます。
このModのテストケースとしては最適なモデルです。
ただし、内容を理解してチェックしないと嵌まりかねません。
そのため、この項目にのみ詳細な説明を添えています。
他の項目は、必要に応じてチェックしてください。

●NetImmerse Override もしくは、RaceMenu
基本的にチェックしなくても、このModは正常動作しますが、
動作環境を満たしている場合は、MCMの項目へチェックしておくことを推奨します。
Settings ⇒ Window Glow Multipliers ⇒ Use NetImmerse Override

●このModでは遠景改善のメイン機能の他、
ローディング画面に遊び心があるものが3つ追加されます。

=============================================================================
 MO1、MO2向けの導入方法(NMMは#197#212)
 ※LEとSE共通
=============================================================================

※展開したフォルダにある DynDOLOD_QuickStart.html が導入への一番の手助けになります。
 (このページの下部にあるリンク先のもの)また、#298 の動画も参考になります。

① リソース類の導入
・LEは、DynDOLOD Resources と DynDOLOD Patches(必要な場合)
・SEは、DynDOLOD Resources SE
環境に応じて導入して有効にしておきます。

備考1:
Wrye BashでBashedPatchを作成している場合は、予めチェックを外しておかないとエラーで処理が止まります。

備考2:
DynDOLODは屋内セルにいる場合、ほとんどの処理が停止しているため、
事前に屋内セルに移動しておくと、少しだけ初回の導入処理に余裕が生まれます。
導入後に、屋外セルに移動してDynDOLODを完全に動作させるステップをお忘れなく!

② 任意の場所に、DynDOLODを展開する。
※動作不良の原因になることがあるので、下記のように可能な限り、浅い階層に!
また、実行file形式(exe,com,msi,bat,jar等)を含むフォルダ名に
英数以外の文字を使用していて日本語が含まれている、
フォルダ階層が無駄に深い、フォルダ名が異様に長い、
C:\Program Files、
C:\Program Files (x86)以下のOSの権限問題が絡む場所にあるなど
不具合が発生し動作に支障をきたす可能性が増します。

備考:
実行file形式を持つ、このModを含む他のModの掲示板を見ると
ホボすべてのModで、この内容に関連する問題が起きて相談が
書き込まれています。お願いです、使用しないでください。

例:
・DynDOLODを展開したフォルダ ⇒ E:\DynDOLOD
・MOのインストール場所 ⇒ E:\Mod Organizer
・MOのModsの場所 ⇒ E:\Mod Organizer\Mods
・TexGen.exeの生成物を導入するフォルダ ⇒
 E:\Mod Organizer\Mods\DynDLOD_TexGen_Output
・DynDOLOD.exeの生成物を導入するフォルダ ⇒
 E:\Mod Organizer\Mods\DynDOLOD_Output

※この環境を前提として説明

③ MOに登録する。
MOに②で展開した場所を指定し、TexGen.exe と DynDOLOD.exe を登録します。
MOの実行ファイル欄に E:\DynDOLOD\TexGen.exe
同様にMOの実行ファイル欄に E:\DynDOLOD\DynDOLOD.exe をそれぞれ登録します。

備考1:
MO1は、TexGen.exe と DynDOLOD.exe
MO2で対象がSEとVRの場合は、TexGen64.exe と DynDOLOD64.exe
MO2を使用している場合は、対象がLEでも64bit版の使用を推奨します。

備考2:
DynDOLODは引数がない状態だとLE用で起動されます。

引数:
・"-tes5"(もしくは省略) は LEモード
・"-sse" は SEモード
・"-tes5vr" は VRモード

TexGen.exe と DynDOLOD.exe の両方でそれぞれに引数の指定が必要です。
下記のものは具体的な組み合わせです。

・MO1とLE
 TexGen.exe 引数は省略するか "-tes5" と DynDOLOD.exe 引数は省略するか "-tes5"

・MO2とSE
 TexGen64.exe 引数は "-sse" と DynDOLOD64.exe 引数は"-sse"

・MO2とLE(64bit版の.exeで使用することを推奨)
 ※TexGen64.exe 引数は省略するか "-tes5" と DynDOLOD64.exe 引数は省略するか "-tes5"
 ・TexGen.exe 引数は省略するか "-tes5" と DynDOLOD.exe 引数は省略するか "-tes5"

※SSの3枚目に引数の渡し方のサンプルがありますので参考にしてください。

ワーストケース:
SE版をセットアップ中に、TexGenの引数の指定を忘れてしまった...
⇒ (LEがないとエラーで停止しますが)LEがインストされていると、テクスチャの生成時にSEではなくLEが参照されてしまっているのに気が付かないまま ⇒ DynDOLOD.exeにだけ、忘れずに引数を指定 ⇒ 生成されたespとesmはSE用なので、一見すると問題なく動いてるように見える。

各Logの先頭にはどのモードで動作しているか書かれていますが見落としやすいので注意してください。

※注意!
v2.50から文字コードの扱い方が変わりました。
文字化けなどを防止するため環境にあわせて下記のように設定してください。

本説明文筆者は、"旧日本語化の環境"です。
下記の"新日本語化"の引数に関しては未確認です。

・LE版 "旧日本語化" フォルダ名に注意 ⇒ "\Skyrim"
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Skyrim\DynDOLOD_settings.ini
---------------------------
[cpoverride]
english=utf-8
japanese=1252
---------------------------
この3行を追加して、手順⑥で実行するDynDOLOD.exeに備えておきます。

・LE版 "新日本語化"
引数に "-cp:utf-8 -l:Japanese" を追加します。

※DOCフォルダ内を、"parameter" や "arugment"でGrepしたところ
v2.50以降、これらの引数は廃止されているように見受けられます。
旧版を使用するか、最新版を使用する場合は、#253#259 付近を参照してください。

運用のヒント:
MOの左ペインに英語版の.bsa類を格納したModを作成して、必要に応じて有効/無効を切り替えられるようにしておくと運用がラクになると思います。

・SE版 フォルダ名に注意 ⇒ "\Skyrim Special Edition"
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Skyrim Special Edition\DynDOLOD_settings.ini
---------------------------
[cpoverride]
english=utf-8
japanese=1252
---------------------------
この3行を追加して、手順⑥で実行するDynDOLOD.exeに備えておきます。

④ MOから TexGen.exe を実行する。
チェック項目は動画を参照してください。
生成時間はおそらく分単位です(自環境では2分程度)
ダイアログが出たら、Save&Exit を選び抜けます。

エラーがでた場合は、skyrim.iniの該当するセクションを下記を参考に確認して抜けがあった場合は追加してください。

備考:
エラーへの対処方法として、#289 にある通り、引用符"" で囲むとより検索しやすくなります。

・LE
[Archive]
sResourceArchiveList=Skyrim - Misc.bsa, Skyrim - Shaders.bsa, Skyrim - Textures.bsa, Skyrim - Interface.bsa, Skyrim - Animations.bsa, Skyrim - Meshes.bsa, Skyrim - Sounds.bsa
sResourceArchiveList2=Skyrim - Voices.bsa, Skyrim - VoicesExtra.bsa

・SE と VR
[Archive]
sResourceArchiveList=Skyrim - Misc.bsa, Skyrim - Shaders.bsa, Skyrim - Interface.bsa, Skyrim - Animations.bsa, Skyrim - Meshes0.bsa, Skyrim - Meshes1.bsa, Skyrim - Sounds.bsa
sResourceArchiveList2=Skyrim - Voices_en0.bsa, Skyrim - Textures0.bsa, Skyrim - Textures1.bsa, Skyrim - Textures2.bsa, Skyrim - Textures3.bsa, Skyrim - Textures4.bsa, Skyrim - Textures5.bsa, Skyrim - Textures6.bsa, Skyrim - Textures7.bsa, Skyrim - Textures8.bsa, Skyrim - Patch.bsa

⑤ TexGen.exe で生成されたものをMOに導入する。
動画では、
E:\DynDOLOD\TexGen_Output を全て、
zipで圧縮しMOで読み込みModとして導入していますが、圧縮するのが手間な場合は、
E:\DynDOLOD\TexGen_Output の中身を全て E:\Mod Organizer\Mods\DynDLOD_TexGen_Output へ移動でも可能です。
MOからこの生成物を有効にします。

⑥ MOから DynDOLOD.exe を実行する。
チェック項目は動画を参照してください。
生成時間はおそらく10分単位です(自環境では10分程度)
ダイアログが出たら、Save&Exit を選び抜けます。

注意:
Birds of Skyrim
Birds of Skyrim - Ruhadre Patch v1.43
上記のModを導入していると DynDOLOD.exe から警告がでます。
警告メッセージに従っていったん読み込みから外してください。
また、なんらかのエラーが出た場合は、
ほとんどの場合Logに警告と解決方法のヒントが添えられているはずです。

⑦ DynDOLOD.exe で生成されたものをMOに導入する。
動画では、
E:\DynDOLOD\DynDOLOD_Output を全て、
zipで圧縮し、MOで読み込みModとして導入していますが、圧縮するのが手間な場合は、
E:\DynDOLOD\DynDOLOD_Output の中身を全て E:\Mod Organizer\Mods\DynDOLOD_Output へ移動でも可能です。
MOからこの生成物を有効にします。

⑧ 文字化け、地名の英語化等ないかの確認
・LEの場合、DynDOLOD.esp
・SEの場合、DynDOLOD.esp と DynDOLOD.esm
上記のesp類をxTranslatorで開いて、文字化け、地名が英語化していないか確認します。

備考:
LOOTでソートすると、
このModで生成されたespは優先度が高いので下の方に優先配置されます。
文字化け等が発生した場合は、最初に確認してください。

注意:
TES5EditなどでDynDOLOD.espに対してエラーチェックすると"unknown: 6"起因のエラーが複数表示されますが、
これは必要な措置によるものでミスなどではなく問題ありませんので無視してください。

⑨ 最終確認
Skyrimを起動してしばらく待ち、
スクリプトがある程度落ち着く時間待機します(数分程度)
その後、屋内にいた場合は屋外に移動して
DynDOLOD successfully initialized とメッセージが出ることと、
MCMにDynDOLODの項目があるのを確認します。
もし、いつになってもMCMに登録されない場合は、
コンソールに setstage ski_configmanagerinstance 1 と打ち込み
MCMの強制更新をかけてください。
続いて、MCMでDynDOLOD is active にチェックが入っていることを確認してください。
他の項目も見てみるといろいろ情報があり導入成功が実感できると思います。
これで、全作業が完了です。お疲れ様でした。

ようこそDynDOLOD Worldへ!

=============================================================================
●MOでの導入方法ここまで
=============================================================================

●アンインストール、Versionの更新、DynDOLOD.exe再生成時の手順
・アンインストール時は、クリーン ゲーム スタートを強く推奨します。
 無保証ですが、あらかじめ屋内cellに移動して
 [Fallout4]FallrimTools -- Script cleaning and more を使用して
 スクリプトの掃除をする方法もあります。

・Versionの更新及び、DynDOLOD.exe再生成時 #58 参照
 ※MCMで表示されるものを翻訳し追記したものです。

 ※MCMからDynDOLOD is activeのチェックを外すこともできますが
 最も重要なのは、屋内cellに移動しておくことです。
 (屋内cellだとDynDOLODの大部分の機能が一時停止中です)

① まず、更新前の事前準備として、(旧)DynDOLOD.esp有効のまま、
屋外cellでMCMのDynDOLOD is activeのチェックを外してMCMから抜けます。
しばらく待ち、DynDOLODが無効になったメッセージが出ることを確認します。
(DynDOLOD deactivatedというOKボタン付きのメッセージが画面中央に出ます)
屋内cellに移動し、MCMのDynDOLOD is activeのチェックが
外れたままなのを確認して、SaveしSkyrimを閉じます。

② (旧)DynDOLOD.espのチェックを外して無効にしSkyrimを起動します。
次に、①でSaveしたものをLoadして、再度Saveし直します。Skyrimを閉じます。

③ 更新した(新)DynDOLOD.espのチェックを入れ有効にして、
Skyrimを起動します。続いて、②でSaveしたものをLoadします。

④ 最後に、導入方法 ⑨の手順を再度踏みます。

備考:
DynDOLOD.exe生成で毎回ふり直される
(重複しない一意な)30桁のシリアル番号があります。

・MCMの表記場所
 Information ⇒ Versionの下

・生成物での表記場所
 E:\Mod Organizer\Mods\DynDOLOD_Output\skse\plugins\
 StorageUtilData\DynDOLOD_Worlds.json
 検索key "bunchofnumbers":"30桁のシリアル番号",

 更新してもシリアル番号が変わらなかったり、
 MCM表記と生成物の.json file内での記述が不一致な場合は、
 問題が発生している可能性があります。

 参考:本説明文筆者は主にここ最近はこの手順を踏んでいます。
 DynDOLOD Standalone本体の更新を含む全ての更新時に
 毎回、深く考えず[Fallout4]FallrimTools -- Script cleaning and moreを使用しています。
 このあたりは完全に各自の判断にお任せします。

●関連Mod
Skyrim Flora Overhaul
[Skyrim SE]Skyrim Flora Overhaul SE
 このModを使用している場合、LODビルドボードは導入したバージョンに合わせないと
 遠景と実際にその場にいったときとで違ったものが表示されるようになります。
 例えば、Skyrim Flora Overhaul v2.3を使用の場合(このv2.3の部分が重要です)
 TES5LODGen のOptional filesのVurt SFO 2.3 LOD Billboardsと一致させる必要があります。
 (ここの2.3と一致させること)
 注意:ベースとなる Vanilla Skyrim LOD Billboards もいります。
 他に必要なものがある場合「LOD」や「Billboad」で検索してください。

Enhanced Vanilla Trees
[Skyrim SE]Enhanced Vanilla Trees SE
 木のLODとして(上記SFOとの組み合わせを)かなりオススメします。

・Tree LOD billboard creator for xLODGen
 Tree LOD billboard creator for xLODGen ビルボード制作ツールです。

・Oscape
 Oscape 地形のLOD作成ソフトウェアです。
 DynDOLODでは地形のLODは作られません。目に見えてわかりやすく効果もあるので
 次のステップとして使ってみるのもありです。

Enhanced Landscapes 現在はNEXUSから削除されています。
 DynDOLODを使用するにあたりいろいろと便利なModです。
 ・Enhanced Landscapes - Oaks Standalone - Marsh Pines - Dilon Vul
  後継が別の作者から公開されています。
  全機能ではありませんが、部分的に実装し拡張されています。
[Skyrim SE]Enhanced Landscapes

HD LODs Textures
[Skyrim SE]HD LODs Textures SE
 高解像度リテクスチャLODです。
 TexGen.exe で生成されたテクスチャ導入後のインストール推奨です。
 また、下記の NobleSkyrimMod HD-2K
 と色合いを合わせているそうなのでバニラ系テクスチャ使用時はあまりお勧めしません。

NobleSkyrimMod HD-2K
[Skyrim SE]Noble Skyrim Mod HD-2K
 大規模なリテクスチャModです。

●問題が発生するMod
Holds The City Overhaul #118 参照
[Skyrim SE]Holds The City Overhaul に関しては未確認
 DynDOLOD.exeで以下のようにholds.espでエラーが出ます。

 ERROR: Worldspace object bounds added by Holds.esp
 for [0000003C] Tamriel outside +- 128 cells. See the log or FAQ for more details.
 また、patch集のパッチでも同様にエラーがでる場合は同じように処理してください。

・参考url http://goo.gl/zeCDPH
 以下抜粋です(全文はlink先でページ内検索をしてください)

 Start xEdit with all plugins as always
 open the Tamriel worldspace record by entering the FormID 3C of the worldspace
 into the FormID field top left. Hit the Enter key.
 ・
 ・
 Save changed esp.

・以下大雑把な翻訳です。
 TES5Editを起動し、該当espを読み込み、左ペインで worldspace 続いて、3C Tamriel を選択
 右ペインに移り下へスクロールして、
 Objects Bounds / NAM0 - Min/ NAM9 - Max の Min Max の X と Y の各値を
 それぞれ、-128よりも小さいか、128より大きい値へ変更します。
 変更する値として、Skyrim.esmの値を参考にしてください。
 (訳注:Skyrim.esmの各値をそのままコピペが無難です)
 変更後、espを保存します。

Realistic Water Two #178 #229
[Skyrim SE]Realistic Water Two SE に関してはおそらく大丈夫
 NMMでは問題なしとの報告があり、
 本説明文筆者はMO2(v2.2.2.1)を使用しているので追試してみましたが、
 問題ありませんでした。DynDOLOD(v2.76)
 更新で修正されたか環境依存の可能性があります。
 しかし、コメントにGoodカウントがあるので他の環境でも
 発生したと考えられます。このまま注意事項として残しておきます。


※※互換性を持つModや改善Modがここには書き切れない数に上ります。
NEXUSの本文を参照して、自分の環境や用途に合わせて導入してください※※
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD動画
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD画像1
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD画像2
Skyrim Nexus, Sheson. 15 Jul 2020. Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD. 7 Nov 2014 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/59721>.
2015-04-18 06:34:00 [編集する] [差分] [日本語化UP]


上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。
また、日本語版では動作しないMODが存在します。英語版 Version 1.9.32.0.8 推奨。参考:英語版を日本語化
英語版と日本語版の切り替えは、Steamにて同ライセンスで変更可能です。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (5MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 2.84
#302
名無し
備考と注意が流れの途中に入りまくるから返ってわからんなこりゃ   ID:UyOTgyNW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.82
#301
名無し
MCMメニューに追加されないなと思ったらプラグインがoutputに入ってない場合がある?一応、リソースフォルダにプラグイン入ってたから移植してきたら正常に稼働しました   ID:VjYmM4Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.81
#300
名無し
リンクが・・・。スレ汚しすいません。。


症状:
https://drive.google.com/file/d/1k3JA…
https://drive.google.com/file/d/1llaf…

該当オブジェクトの状態(位置は同じになっている):
https://drive.google.com/file/d/1Rw2B…
https://drive.google.com/file/d/1RmZX…

ダメなセッティング(Highボタンです):
https://drive.google.com/file/d/1VxeJ…

成功なセッティング
https://drive.google.com/file/d/1wkgp…   ID:AyOWMwOW Day:0 Good:5 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#299
名無し
過去ログにも何人か悩まれているソリチュードの吟遊詩人大学の窓、ホワイトランのドラゴンリーチの窓などが、重なって表示される問題は、公式forumにもpostしましたが、以下の方法で改善しました。
公式を一通り見ると、JK's SkyrimやParadice Cityなどが原因とのことですが、どうもSkyrim本体のバグっぽい感じがします。

症状:
https://drive.google...IvdhA3PRJ9X2b9e
https://drive.google...C3DFTFc50LGCHvD

該当オブジェクトの状態(位置は同じになっている):
https://drive.google...bY_02V91w61JWEe
https://drive.google...aJOkhacPRvkCBco

ダメなセッティング(Highボタンです):
https://drive.google...uGO1ROsOBpe2TZu

成功なセッティング
https://drive.google...n4nf2nBZWtmil0t

これで問題なく遠方の窓も光りますし、近距離も正常に表示されます。
ちなみに、BinariesとResources バージョン2.81。
Resourceインストールのオプションで、Whiterun SolitudeのVisual Optionを有効にしています。
(Performance Optionのみ無効)   ID:AyOWMwOW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.79
#298
名無し
Skyrim SE初心者の人はとりあえずこのサンタのおっさんの動画見れば分かる
https://www.youtube.com/watch?v=hMrjX…   ID:YzY2UzZG Day:0 Good:3 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#297
名無しGood!
#296 DynDOLODのゲーム用プラグインは、あらかじめDYNDOLODxx.exeで生成したデータを読み込む仕組みになっています。この生成データが読み込めないとそのエラーになるのだと思います。生成したファイル(meshes, textures, skseフォルダ)をMO2のmodsフォルダにコピーして左の一覧でチェックしましたか?   ID:Q1Njc4Mm Day:1300 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#296
名無し
既出だったら申し訳ないんですけど、言われた通りの手順で圧縮してMO2に適応させたんですが、ゲームを起動すると「dyndolod could not read dyndolod worlds」と表示されて一向に適応されません。
つまるところ「ワールドを読み込めなかった」と言われてるんですが調べても全く原因がわからなかったです。
分かる方いませんか?   ID:BmYzAzZG Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.78
#295
名無しGood!
2.78で「Error in unit 'userscript' on line 858」エラーは修正された模様
SSEで問題なく動作しています   ID:IzZjA5Nm Day:260 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.77
#294
名無し
#293 自分もまったく同じエラーが出て進みませんでした。しばらくフォーラムを注視してみます。   ID:IxMmJjNm Day:28 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#293
名無し
2.77のTexGenでエラーが起きますね。
Exception in unit line -1: Error in unit 'userscript' on line 858 : Not enough parameters
Forumに報告が上がっているので直るの待ちます。   ID:MyNmM5MG Day:274 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.76
#292
名無し
屋外セルでないと初期化が走らないので、屋内では"DynDOLOD successfully initialized"メッセージは出ないです。屋外に出てしばらくしてからMCMを開き、DynDOLODの状態をチェックしましょう(アクティブかどうか、現在ロード中のLODファイルなどが表示されるはず)
espの文字化けについては、説明文の「ベースになっているxEditの文字コードの扱い方が変わりましたので文字化けすることがあります。」の項目を見てください。   ID:Q1Njc4Mm Day:1286 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#291
名無し
#289#290さん、ありがとう
動画も参考にして取り敢えず導入成功した感じだったので、
DynDOLOD.espの5か所程の文字化け部分の適当な日本語をあてて
ゲーム起動したが説明にあるDynDOLOD successfully initializedってメッセージは出なかったけどMCMは追加されてた
景色見渡しても変化が感じられないね。遠くの方の斜面は相変わらず
テロテロだしイマイチ本当に成功して反映されてるのか疑問が残る
バックアップ取って導入した遠景関連を全て外して変化を検証してみるよ
で、ウチ環境でのTexGenx64.exe起動時のエラー対処法だけどログ見たら
[Bathing in Skyrim SE - Alternate Start.esp] File loaded (CRC32:A7BDBE93)
[00:00:06.606] [00:06] Background Loader: Error: [REFR:FE012900] (places mzinWashRag "垢擦り" [MISC:370228F5] in GRUP Cell Temporary Children of AbandonedPrison01 "廃墟と化した牢獄" [CELL:00021594]) has invalid ObjectID 005900 in Bathing in Skyrim SE - Alternate Start.esp for a light module. These errors cause CTD and other serious issues and need to be fixed.>
とあったのでBathing in Skyrim SEを一旦外してTexGenx64.exeを
起動したらエラーは治まったよ。   ID:IzYTU1Zj Day:267 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#290
名無し
#288 後は初心に戻ってNexusページに貼ってあるチュートリアル動画を見た方がいいかも。英語だけど、どういう流れで何をやってるかくらいは分かるので、少なくとも自分の操作が正しいかどうかは判断できるはず。   ID:Q1Njc4Mm Day:1286 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#289
名無し
#288 それは汎用メッセージなんでログを見ないと本当のエラーは分からないですね。そのメッセージでググるといくつかヒットしました。
・マスターが足りていない(Missing Master)
・正しいロードオーダーを読み込めていない。
ログにあるメッセージの方でググるといいかもしれません(正確なメッセージの前後を引用符で囲むとヒットしやすい)。
自分はDynDOLODx64.exeしか実行した記憶がないんだけど… htmlヘルプによると、テクスチャリプレーサーを使っている場合は先にTexGenx64.exeを実行しろとありますね。   ID:Q1Njc4Mm Day:1286 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#288
名無し
#287さん、ありがとう
さっき、下のコメ覧で引数sse付加って記述見つけて起動までこぎつけたが、次は "An Error Occurred While Loading Modules. Editing is Disabled. Check the message log and correct the error"ってエラーでて停滞中だよ
検索してるが有益な記事がなかなかヒットしいひんね
私にスカイリムの遠景が拝める日は、果たして来るんだろうか、、、   ID:IzYTU1Zj Day:267 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#287
名無し
#286 引数に-sseつけんとな   ID:Q1Njc4Mm Day:1286 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#286
名無し
ウチのSE環境では導入できないMODみたいだな
説明の手順通りに進んでMO2にTexGenx64.exeとDynDOLODx64.exeを
登録してTexGenx64.exeをMO2から起動する段階で
Fatal:Could not open registry Key:¥SOFTWARE¥Bethesda
Softworks¥Skyrim¥なんちゃらってエラーらしきのが出てで行き詰まった。SEをアプデせずに1こ前ののままだからダメっぽいな
今まで難しそうで見送ってきたが一大決心してトライしたら見事に
玉砕した。   ID:IzYTU1Zj Day:267 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#285
名無し
SEで同じエラー出ました。
公式フォーラムにあった通り「Visual Studio 2015、2017、および 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」の更新で直りました。   ID:NiOGQ4NT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#284
名無し
自己解決したなら、その方法を書いておいてね。
誰かの役に立つかもしれないし。   ID:gyOGUxNj Day:0 Good:2 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#283
名無し
#282です。
すみません・・自己解決しました。   ID:gxNTI3N2 Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#282
名無し
SEですが、今まで問題なく使っていたのに最新にしたら
Trees LOD generation error: Executing TexConv returned error C0000135
が出て処理が止まってしまう…   ID:gxNTI3N2 Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.75
#281
名無し
>>#279
遠景窓の光源処理の一部をSKEE64に代行させる(オプションがある)ため
おそらくSKEE64さえ導入していればRacemenu SE本体は厳密には不要かと   ID:YzMjlmNG Day:0 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#280
名無し
Vortexだと何回やってもうまくいかず諦めた   ID:BmMGNmMj Day:25 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#279
名無し
se版ってなんでracemenu必要なん?   ID:MwN2ZhZj Day:47 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.74
#278
名無し
今更だけどPC新調して日本語化を新しい方法でやったらはまったわ…
過去コメにあるように DLC の BSA だけ入れ替えたらいけたけどこれははまりやすいな   ID:NlY2IwNG Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.73
#277
名無し
#276です。
詳細設定のプリセットをhighにしwindowの項目のチェックを外したところ解決できました。
お騒がせしました。   ID:JhMDIwNz Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#276
名無し
Version : 2.73にてホワイトランの窓が二重生成されて困っています。
DynDOLOD.exeの詳細設定のFake Lights selected/childの項目のチェックを外す、windowの項目のチェックを外す、試しましたが改善しません。
LEでプレイしています。
解決法をご教授ください。   ID:FkZDgyNz Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.72
#275
名無しGood!
TexGen.exeの実行時にテクスチャーが見つからないエラーが出て困っていたんですが
#192さんのコメントを見て解決できました。感謝。   ID:c3YTgyNj Day:14 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.70
#274
名無し
SEだけどロレイウス農園の風車が骨組みだけになってまう   ID:AxZjM5OD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.69
#273
名無し
SE版で#269氏と同じ状況でしたが、自分の場合は
TexGen64.exeの引数に"-sse"を指定していないのが原因でした。
導入文を見誤ってDynDOLOD64.exeにしか-sseを指定してなかった・・・   ID:JiMmViNT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.68
#272
名無し
#265
俺もたまにそのエラーらしきもの出るけど
ランチャーを一度起動させてEXITで落とすだけでいけると思う   ID:I5MzljMj Day:15 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.67
#271
269
TES5というのはLE版では…と思っていたのでなるほど。
現PCにはLE版をインストールしたことがありません。開けないというエラーはディレクトリ自体がないからですかね。
ただ-sseの引数などはチェックしているので、なぜLE版で起動しているのかはわかりません。
一つ一つ手順を見直してみます。   ID:g5ZDZjYW Day:2 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#270
名無し
Skyrimのレジストリにインストールディレクトリが保存されていないというメッセージです。Steamインストーラを立ち上げれば保存されるはずだけど、気になるのはレジストリキーが"Skyrim Special Edition"ではなく"Skyrim"なこと。Current mode: TES5とあるから、DYNDOLODがLE版モードで実行されているようですね。   ID:ljMTUxZj Day:1111 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#269
名無し
SE版ですが、MO2からTexGen起動でレジストリキーが開けないとエラーが出て来ます。
Fatal: Could not open registry key: \SONTWARE\Bethesda Softworks\Skyrim\
This can happen after Steam updates, run the game's launcher to restore registry settings
Verify game is starting in the desired game mode. Current mode: TES5

それでもTexGen自体は実行出来るけれど、iniファイルが見つからないというログでストップしています。   ID:MwZDAzMW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.65
#268
名無し
手順通りでダウンロードしたんですけどいざプレイてみたら画面左上にDynDOLOD cannotfindmaster
data in DynDOLOD
DynDOLOD can not find Tamriel in DynDOLD
World
と永遠に表示されてしまうのですが、何が原因なんでしょうか?   ID:YyODdjOD Day:166 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.63
#267
名無し
Texconvでエラーが止まっちゃうな なんだろこれ   ID:Q4MzQ4NW Day:80 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#266
名無し
#265
#259さんの方法で生成できましたよ   ID:I4ZTU4MD Day:83 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#265
名無し
LE版BSAのエラーが最新版でも起きますね。
このエラーのせいでずっと旧バージョンを使ってますけどもうこれは直らないと諦めるべきなんですかね。   ID:U5NWRmZD Day:172 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.61
#264
名無し
LEとSEで共通の説明もあるから、ここに一本化するのもありだと思う。別々に編集されて差分出てくると、本体更新への追従の手間が2倍になりかねんし。   ID:ZmNzYxY2 Day:17 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#263
名無し
やってみると意外と簡単に終わるよ。そして効果は劇的だ
この説明やコメント欄通りにやれば間違いはないから失敗もない   ID:g1ZGU2Yj Day:130 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.60
#262
名無し
本日バージョンアップされたみたいですね。
LE新日本語化式でもできるようになったのかな?   ID:Q4MzQ4NW Day:60 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#261
名無し
混在しててわかりにくいのでLEとSEは分けた方がいいんでないかな
寧ろSEの方にないのが不思議   ID:Q4MzQ4NW Day:60 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.59
#260
名無し
説明文長くて速攻心折れるやつ   ID:c1ODY0Nj Day:93 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#259
名無しGood!
エラーが出て出力できない勢でしたが、#253#254#258をヒントに、Dawnguard.bsa、Dragonorn.bsa、HighResTexturePack01~03.bsaの5つを出力時のみ英語版に差し替えたところ、無事に作業完了。導入できました。
シシス万歳!   ID:dhMjhkYz Day:157 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#258
名無し
BSAが読めなくてはまってたけどLE版は公式ハイレゾテクスチャ必須なんですね。SEはなくても行けたからさっぱりだったわ   ID:Q4MzQ4NW Day:29 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.57
#257
名無し
#256です。すみません、自己解決しました。
DynDOLOD.exeの詳細設定のFake Lights selected/childの項目のチェックを外したら戻せました。   ID:A4YzQxYz Day:0 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#256
名無し
ホワイトラン内で窓が二重生成される・・・
誰か助けてください   ID:A4YzQxYz Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#255
名無し
チェックボックスが真っ黒になって✓が見えない状態になるのですが
原因はなんなんでしょうか
DLで破損でもしてるのかと何度もDLしてみたのですが変わらず…
とりあえず必要部分をクリックして(チェックがされているかは見えないのでわからない)普通にファイルは出来たようですが   ID:Y2MjljNW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
 
▼ Version : 2.56
#254
名無し
うちもたった今やってみたけど、
textures\dlc01\soulcairn\bwallbase_n.dds not found!
とエラーが出て駄目だった。
MOの「Have MO manage archives」のチェックは外してる、skyrim.iniのsResourceArchiveListはちゃんとある。
対策してもらわないと当面は旧版使うしかないねぇ。   ID:RiODU0MT Day:1 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
#253
名無し
おそらく#248#249#250の方と同じように、BSAの読み込みに失敗してTexGenが完了しない現象が発生していました。

日本語化新方式で日本語化しているため、公式DLCのBSAファイルは日本語が含まれています。おそらくこれが原因です。Texgen.exe、DynDOLOD.exeを実行するときだけ、BSAファイルを英語版にしたところ正常に完了しました。   ID:VjYjNmND Day:0 Good:3 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 59721
作者(Sheson)さんのMOD※Authorの検索結果のため別作者さんのMODが表示される場合があります。
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD画像
    =545 G=54


Real Time Information!CLOSE
1597295389 1597131795 1597362491 none none
59721
▲ OPEN COMMENT