Skyrim Mod データベース

 TES5Edit [ユーティリティ] ID:25859 Author:ElminsterAU and the xEdit Team 2019-12-03 07:17 Version:4.0.3

RATE: =970 G=66 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [Tool] [MOD作成] [TES5Edit] [問題解決]
TES5Edit Title画像

TES5Edit

MOD編集・クリーニングツール。
espやesmに残る不要なデータ等を削除したり、ちょっとした変更を行うことができます。
無駄な競合やCTDなどを減らし、パフォーマンスを向上させる効果があります。
MODの内容や競合箇所を確認する際にも役立ちます。

詳しい使用方法や説明はこちらから

http://www.creationkit.com/TES5Edit_C… - 概要
http://www.creationkit.com/TES5Edit_M… - チュートリアル
https://tktk1.net/skyrim/tutorial/xedit/ - 4.0以降対応の使用方法

SE版 ⇒ [Skyrim SE]SSEEdit

備考:
対象のゲームごとに分かれていますが.exeは共通です。
リネームすることでそのゲーム向けに動作します。
・TES5Edit.exe にリネーム ⇒ Skyrim
・SSEEdit.exe にリネーム⇒ Skyrim SE

・MasterFileの指定を移動・削除するには、
引数欄に「 -AllowMasterFilesEdit -IKnowWhatImDoing」を追加(v4.0.0以降)

=============================================================================
 ※※ 最新クリーニング手順(v4.0.0以降)       ※※
=============================================================================
[Skyrim SE]Mod Organizer 2 を使用している場合は登録が可能です。
他のMod管理ツールを使用している場合は、[クリーニング]項目へ。

[MO2に登録]
MO2の "実行ファイルの修正" へクリーニングするときに "だけ" 使用する専用の項目を追加します。※通常使用する場合のものとは完全にわけてください。

タイトル ⇒ 任意ですが TES5Edit -quickautoclean
実行フォルダ ⇒ \TES5Edit.exe ※TES5Edit.exeへのフルパス
引数 ⇒ -quickautoclean ※-の前に" "(空白)があってもなくても問題ありません。
" -quickautoclean"

※引数に "-quickautoclean" を渡して起動された、TES5Editはクリーニング専用モードとして起動されます。

備考:
MO2の場合、実行可能ファイルとして "TES5Edit64.exe" 64bit版を登録できます。
しかし、通知メッセージに従い、通常は32bit版を使用してください。
ただしメモリ関連のエラーが出た場合は、64bit版を使用してください。

[クリーニング]
① TES5EditをMO2経由で起動する。
  他のMOD管理ツールを使用している場合は、
    tes5edit.exe -quickautoclean
  で起動します。
  ショートカットを作っておくと便利です。
② Module Selection 画面で Update.esm を "ダブルクリック" します。
  クリーニングが自動で始まるので待ちます。
③ クリーニングが完了したらTES5Editを閉じてください。
  自動的に保存されます。
  再度、TES5Editを立ち上げ
  Dawnguard.esm、HerthFire.esm、Dragonborn.esm
  を同様にクリーニングしてください。
  1つずつ起動 ⇒ クリーニング ⇒ 閉じる…をesmの数だけ繰り返します。

備考:
・②でクリーニングが終わるまで若干時間がかかります。(分単位)
・v3.xなど以前のバージョンで行っていたesm類は破棄し、
バニラのesmから再度4.xの方法でクリーニングすることを推奨します。
(旧方式と新方式でクリーニングされたファイルのハッシュは異なります)
・クリーニング完了後、MO2の "オーバーライトModディレクトリ" に通知がでているハズなので、右クリック ⇒ Mod化することを推奨します。例: TES5Edit Cache など。
また、Mod化したものはチェックをつけ有効化することを忘れないでください。
今後なんらかの作業後に、.refcache ファイルが作成された場合は、ここに移動してください。
・.refcache ファイルは、TES5Editが使用するキャッシュファイルです。(読み込みの高速化など)
[Skyrim SE]LOOT - Load Order Optimisation Tool
esm類に、クリーニング警告がでないことを確認するとよいかもしれません。

=============================================================================
 ※※ クリーニング手順(v3.xまでの古い方法)      ※※
=============================================================================
公式esmのクリーニング手順
https://forums.nexusmods.com/index.ph… (英語ですがわかりやすい画像での解説)
コメント#224より
Dawnguard.esmの自動クリーニングは2回する必要があり、それとは別に手動クリーニングが必要な箇所も複数あります。
(上記リンクで"Dawnguard"で検索するとすぐに説明が見つかります。)

コメント#4、クリーニング方法
00.『TES5Edit』を起動
01.クリーニングしたいesp/esmにだけチェックしOKをクリック
02.メッセージBackground Loader: finishedが出るまで待ちます
03.空いてる場所で右クリック『Apply Filter For Cleaning』
04.「[Filtering done] Processed Records: 889643 Elapsed Time: 00:06」の様に表示されたら終了
05.クリーニングしたいesp/esmで右クリック『Remove "Identical to Master" records』を選択
06.編集するよ?信用できる?的な警告が出るので「Yes」
07.「[Removing "Identical to Master" records done] Processed Records: 963 Removed Records: 56 Elapsed Time: 00:00」 の様に表示されたら終了
08.修正された場合esp/esmが太字で表示される
09.再度esp/esmを選択し『Undeleting and Disabling References』を選択
10.「[Undeleting and Disabling References done] Processed Records: 907 Undeleted Records: 1 Elapsed Time: 00:00」の様に表示されたら終了
11.TES5Editを終了します。 左上の『×』を押すとセーブするか尋ねられるのでセーブする
※セーブするか尋ねて来ない場合「クリーニング出来なかった」「クリーニングの必要は無かった」事になり一切修正されません
12.セーブを行ったファイルは『Skyrim/Data/TES5Edit Backups』にバックアップされます。
=============================================================================

併用推奨TOOL
LOOT
http://loot.github.io/
※旧版 BOSS (http://boss-developers.github.io/
レポートでTES5Editでのクリーニングが告知されます。
ただし、オリジナルのMODとCRCが一致するもののみ判定するので、
日本語化等、変更箇所があれば本来通知されるMODでも通知されません。

プラグイン
Merge Plugins xEdit Script
FMO - Forge Menu Overhaul

=============================================================================
 ※※ 下記枠内の内容は、v4.x以降での方法です。 ※※
=============================================================================
UTF8対応起動方法
・Ver.4xの旧方式日本語化環境における対応方法は #247

=============================================================================
 ※※ 下記枠内の内容は、v3.xまでの方法です。 ※※
=============================================================================
UTF8対応起動方法
・Ver.3.1.3より標準対応しました。
コマンドラインに引数「 -cp:utf-8」をつけて起動してください。
MOD Organizerに実行ファイルとして登録する場合は、
「引数」欄に「-cp:utf-8」を記入してください。
#191#193参照

・Ver3.1.2までは以下の方法で可能です。
UTF8 TES5Edit 本体と同フォルダにコピー ※自己責任で
http://bbs.3dmgame.com/thread-3827981
(起動はオリジナルではなく loader.exe から起動する)
mergeやbat処理などのscript含む作業を上記UTF8 TES5Edit経由で使用していますが
この補助toolにまつわる不具合に出くわしたことはありません。
しかしながら、非公式なため ※自己責任でとしか書けません。ホボ必須かと思われますが。
  • TES5Edit動画
  • TES5Edit画像1
  • TES5Edit画像2
Skyrim Nexus, ElminsterAU and the xEdit Team. 3 Dec 2019. TES5Edit. 22 Oct 2012 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/25859>.
2012-10-23 09:51:39 [編集する] [差分] [日本語化UP]


上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。
また、日本語版では動作しないMODが存在します。英語版 Version 1.9.32.0.8 推奨。参考:英語版を日本語化
英語版と日本語版の切り替えは、Steamにて同ライセンスで変更可能です。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (5MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 4.0.2
#260
名無し
#258 追記。そのバグは4.0.2で修正されたはずとのこと。旧バージョンを使っている場合はアップグレードしてみてください。   ID:I5MTA1Nm Day:1143 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#259
名無しGood!
#258 次の可能性があります。
(1) ゲームがProgram Filesフォルダ下にインストールされている。当該フォルダーは管理者権限がないとアクセスできないようにWindowsによって制限されているので、xEditを監視者権限で実行するか、例えばC:\SteamLibraryフォルダにゲームを移動します。
(2) MO経由で実行していて発生する場合、試しにMOの外から実行してみてください。   ID:RjNjhjNz Day:1137 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#258
名無し
#164 と同じ症状でDawnguard.esmのクリーニング後にTES5Edit閉じると「Could not rename ~」のエラー出てDawnguard.esm消えてしまうわ。
ググっても同じ症状について英語しか出ないし、どうも解決してない感じだしお手上げやわ…   ID:AzYjA5Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#257
名無し
enderalのクエストフラグ立てたいときってこれでどうにかできないでしょうか…   ID:NlZmVhOG Day:106 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#256
名無し
Automation Tools for TES5Editを使う時にディレクトリのルートパスを書かないといけないのですが、階層が深かったり要素名が長いと間違えずに記述するのが大変です。
Ctrl+Cみたいに一発でルートパスを取れるショートカットみたいなものはないでしょうか……   ID:diZmQ5Ym Day:613 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#255
名無しGood!
#254 ありがとうございます。自分の理解があっていることがわかり安心しました。
ここの説明文に「Module Selection 画面で Skyrim.esm を "ダブルクリック" します。クリーニングが自動で始まるので待ちます。」という文があったので、やり方が変わったのかと思い質問しました。ありがとうございました。   ID:FiODZmMz Day:5 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#254
名無しGood!
説明文のdarkcreationsのリンクURLが書き変わっていた&リンク先も消えていたのでNexus Forumのものに置き換えました

#253 クリーニング=ITM(マスターと同一のレコード)の削除の意味なのでSkyrim.esmを「クリーニング」することはできないし、その必要もないと思われます。
Skyrim.esm中の「不要な/余分な」レコードを削除するという話であれば分からなくもないですが、少なくともクリーニングガイドにはそうした指示はありません。   ID:NmMmFkZj Day:982 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#253
名無しGood!
Skyrim本体のクリーニングについて聞きたいのですが、Update.esm、Dawnguard.esm、HerthFire.esm、Dragonborn.esmのクリーニングだけでなく、Skyrim.esmもクリーニングする必要があるのでしょうか?
クイックオートクリーニング方式以前のクリーニング方法ではSkyrim.esm以外のesmのクリーニングが必要(特にDawnguard.esmは2回必要)だったことは知っていますが、Skyrim.esmもクリーニングするようになったということでしょうか?   ID:FiODZmMz Day:5 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
 
▼ Version : 4.0.1
#252
名無しGood!
DLCのフォーム参照をすべて削除してメニューから不要なマスタの削除をすればいいのでは?
ただし、スクリプトも絡んでいる場合はそちらも修正しないと問題が起こるかもしれません。   ID:EyN2ZmMz Day:960 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#251
名無し
DLC必須なNPC改造系のmodを使いたいんだけどDLCを持ってないってとき、DLCのマスター指定を外すことって出来ないのかな?   ID:BhNTUyNz Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#250
名無し
#249 SE版ページの57、58コメ読んでみ   ID:Y3OWJjN2 Day:74 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#249
名無し
最新版ではマスター指定等のレコードの削除操作ができなくなったんでしょうか
仕方ないので3.2.1で作業しましたが…やり方が変わったのかな?   ID:QzMzliYT Day:903 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#248
名無し
#247
丁寧な回答ありがとうございます
正に旧日本語化環境です
3.xで問題が起こらなかったので日本語化方式が文字コード判定に影響するとは想像できず、記載するのを失念していました
お教えいただいた手順を実行した所、無事に文字コードを認識してくれました
正確な表示で4.xが使えるようになり、とても助かりました   ID:FiMGE1MD Day:19 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#247
名無しGood!
#246 お察しのとおり、4.xではstringsファイルのコードページはファイル名の言語に依存して決定されます。引数-cpで指定したコードページはローカライズフラグのないespに埋め込まれた文字にのみ適用されます。
その現象だと恐らく旧日本語化方式(sLanguage=English)だと思うので、stringsファイルは*_english.stringsとなっているはずで、英語用のコードページ1252が仮定されます。
xEditの設定ファイル C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Skyrim\Plugins.tes5viewsettings をメモ帳などで開き、次の行を追加します。
[cpoverride]
english=utf-8
japanese=1252
これでenglishとjapaneseのコードページが反転します。後は引数なしでxEditを起動すればよいはず。
どのコードページが適用されたかはMessageタブの起動メッセージで確認できます。   ID:c1N2I5NG Day:949 Good:6 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#246
名無し
4.01だとSkyrim.esmのName部分に表示される日本語が文字化けしました
3.21や3.13だと同様の設定で正常に表示されます
MO2環境で引数によるutf-8の設定をしています
翻訳したMODのespではName部分も日本語が問題なく表示されます
素人判断ですが4.01ではstringファイルから読む場合にUTF-8設定が適応されていないのかなと
自分の環境のみなのかわからないのですが皆さんはどうですか?   ID:FiMGE1MD Day:18 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#245
名無し
#244です。出来ました。解決しました。   ID:ljMzczZT Day:1 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#244
名無し
TES5EDITを使ってMODフォロワーを不死化にする方法を知ってる方居ますか?
CKでやれば簡単なんですが、どうもCKでそのMODフォロワーが開けないので
TES5EDITを使います。   ID:ljMzczZT Day:1 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
 
▼ Version : 4.0.0
#243
名無し
4.0だとなぜかTrue Medieval Economyのパッチ作成スクリプトでエラー出ますね。
3.2だと問題なく作れるようなので、スクリプトで色々やる場合は古いのも残しておいた方がよさそうです。   ID:M0MDk2NW Day:1397 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#242
名無しGood!
クリーニングをやったつもりでちゃんと出来てなかったみたいで、記載どうりにやったら上手く行ったので助かりました。あと手動クリーニングはTES5Edit 3.1以降は必要無いと書いてあるみたいなのですがどうなのでしょう?機械翻訳なので読み間違いあるかもしれないのですが   ID:QyZGE2Mm Day:61 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
 
▼ Version : 3.2.1
#241
#239
#240
仰る通りプラグインの順序が誤ってました。
手順通り対応したら無事解決しました。ありがとうございました。   ID:NjYTM1ZD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#240
#239Good!
plugins.txt内のプラグイン順序がおかしい可能性があります。
Win+Rキーを押して「ファイル名を指定して実行」画面を表示し、次のパスを開きます。
%LOCALAPPDATA%\Skyrim

中にPlugins.txtがあるはずなので、これを開いて次の順序になっているか確認します。
Skyrim.esm
Update.esm
Dawnguard.esm
HearthFires.esm
Dragonborn.esm

順序が違う場合、上記の順番に変更して保存します。   ID:k2OTRkYz Day:868 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#239
名無し
TES5EDITを起動し、esm,espを選択後、エラーをはかれてしまいます。
例えばDragonborn.esmを選択したとき、
「"Dragonborn.esm" requires master "Update.esm" to be loaded before it」
英文の通りなのは理解しているのですが、対処方法をどなたか知らないでしょうか。   ID:NjYTM1ZD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#238
名無し
#237 ご丁寧にありがとうございます。
ちょうど手動クリーニングの箇所が分かりにくかったので
助かりました!   ID:VlNTE1OW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#237
名無し
#236 本ページの説明に書かれた手順は若干古く、「それとは別に手動クリーニングが必要な箇所も複数あります」の部分が足りないので、darkcreationsのページ(上記リンク)を見てクリーニングした方が確実です(SSが付いてるので英語が読めなくてもなんとかなります)。   ID:U4OWQzY2 Day:802 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#236
名無し
#235 ありがとうございます。
Update.esm を Upgradeと間違えて書いてしまいました。
さっそくクリーニングしてみます。   ID:VlNTE1OW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#235
名無し
#234 USLEEPを使う場合にもクリーニングは必要。Upgradeが何の話か見えませんが、TESV.exeを英語最新版にアップグレードする必要があるかという質問であればYESです。   ID:U4OWQzY2 Day:802 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#234
名無し
LE版で最近始めて悪戦苦闘しながら、mod設定をしています。
バグ修正にUSLEEPを導入したのですが、
USLEEPでバグが修正されるなら、
UpgradeやDLCのクリーニングは必要ないのでしょうか?   ID:VlNTE1OW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#233
名無し
#232
要りません。   ID:YyMDFmYz Day:73 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#232
名無し
>>MOD Organizerに実行ファイルとして登録する場合は、
「引数」欄に「-cp:utf-8」を記入してください。

MOに登録するときは頭の半角スペースはいらない?いる?   ID:YwOTFmNT Day:1 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#231
名無し
起動時に出るTipsを日本語化してもらえるならありがたいです!   ID:IyYTk5ZT Day:18 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#230
名無し
このtoolの日本語化に需要はありますか?

それというのも、下手に日本語化すると逆にわかりにくくなるんじゃ
ないかという懸念を、作業中に持ったものでして……。
どんなもんでしょうか?   ID:I0OTVhZG Day:84 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
 
▼ Version : 3.2
#229
名無しGood!
#228さん
できました。ありがとうございます。   ID:JjNzdkYz Day:479 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#228
名無しGood!
#227 マイドキュメントフォルダの取得に失敗しています。xEditはWindowsのSHGetSpecialFolderPath関数を使ってフォルダ名を取得していますが、どういう訳かここでエラーになっているようです(通常ここでエラーになることはあり得ないのですが)。起動引数で次のようにSkyrim.iniのパスを指定してみてください。パスに空白が含まれているので-I引数全体を引用符で囲む必要がある点に注意のこと。
"-I:C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Skyrim\Skyrim.ini"   ID:QyYzdjYz Day:658 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#227
名無し
Tes5editを立ち上げると
Fatal:Could not determine my documents folder
が出て、Skyrimのクリーニングができません。
新規ではないので、以前のごみが残っているかもしれないのですが、どこを調べると良いのでしょうか?   ID:JjNzdkYz Day:479 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#226
名無しGood!
何年かぶりにMODを0から入れてるんですが、現行のTES5Editって、フォロワーMODをマージすると自動で顔のデータも作ってくれるんですね、びっくりしましたwすっごい便利!
Merge Plugins xEdit Scriptが変わったのかな???
起動も速いし快適になりましたねw   ID:diMjBkZD Day:1332 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#225
名無しGood!
#224さん
ご丁寧にありがとうございます。「なぜクリーニングが必要なのか」のリンクも面白いですね。(mod作者とユーザの環境を同じにする必要あるの?という議論)
Dawnguardの2回クリーニングは、目に触れやすいこのページだけにでも加筆した方がよさそうですね。前提となるマスターがおま環では話が拗れそうですし。
他の方への#219の質問が流れてしまいそうなので、ここで打ち切ります。情報ありがとうございました。   ID:EyODI2Yz Day:77 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#224
名無し
#223さん
Dawnguard.esmの自動クリーニングは2回する必要があり、それとは別に手動クリーニングが必要な箇所も複数あるようです(#223さんのURLのDawnguard.esm - Manual Cleaningの部分)。わかりやすく手順を解説しているサイトもあります。
画像付きの解説(英語)↓
https://bethesda.net/community/topic/…
何故2回クリーニングが必要なのか考察されているブログもあるので読んでみるといいかもです。   ID:JiMTdmNm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#223
名無し
#222
すみません…Lootで出てくる"Dirty mod"と、Tes5Editで自動で出てくるITMを混同して回答してました。CreationKitのwikiの用語集では、
Identical to Master Record(ITM) : Dirty Editの一種で、masterとRecordが同じもの(編集されてない)
https://www.creationkit.com/index.php…
とあります。
ここからは推測ですけど、CreationKitの基準ではかなりの数のmodが"Dirty"になってしまい、作者の意図的なITMなのか紛らわしいから、Loot(と前身のBOSS)では"Dirty mod"とする基準を独自に持っているんじゃないかなと。Lootは仕組み理解しないまま参考程度に使ってるので、的外れでしたらごめんなさい。

Dawnguardの件、初耳でした。1回しかクリーニングしてませんでしたよ…
ソースここでしょうか?
https://www.creationkit.com/index.php…   ID:EyODI2Yz Day:76 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#222
名無し
#221さん
回答ありがとうございます。一度に複数読み込みはしてないですが有名どころのRW2とかもRemove "Identical to Master" recordsに反応するのでどうするのが正解なのかと悩んでしまいました。結構英語サイトとの情報のズレがあるみたいで英語版チュートリアルだとDawnguardのesmは自動クリーニングだけでは不十分、手動クリーニングも必要といろんなところで書かれているんですが自分は昨日までまったくそのことを知らなくて自分の今までの理解に不安があるので皆さんのやり方を聞かせて頂きました。   ID:JiMTdmNm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#221
名無し
#219
一度にesp全部読み込んで"apply filter for cleaning"してないですか?
NexusのDescにもあるように、クリーニングで指定するespは1つずつです。
>Cleaning multiple plugins at once can and will lead to erroneous cleaning and can in many cases lead to unwanted crashes to the desktop.

Dirty Recordが放置されてるmodは今時珍しいんで、配布mod入れる時にはクリーニングのことは考えなくてもよいと思いますよ。   ID:EyODI2Yz Day:76 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#220
名無し
自分はLOOTを実行したときにクリーニングの指示が出るファイルだけ
クリーニングしていますね
理由はむやみやたらにクリーニングしてもCTDの抑止にはならないと思うからです   ID:M2MTQxZm Day:262 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#219
名無しGood!
Tes5editの日本語チュートリアルには非公式パッチやMod製作者がクリーニングするなと注意書きしているもの以外のModはクリーニングすべきみたいに書いてあるけど、Tes5editの使い方を紹介してくれているブログとかだとLooT又はBOSSにDirtyってでたModをクリーニングすればいいって感じなんですけど皆さんはどうしてますか?Mod製作者の注意書きも特に無くLooTでもDirtyとでないけどRemove "Identical to Master" recordsに反応するMODって結構いっぱいあってどうするのが正しいのかよくわからない。   ID:JiMTdmNm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#218
名無し
#216#217
MO環境だという事だからTES5EDITでクリーニングしたときにesmがMOのoverwriteフォルダに移動したんじゃないかな
バックアップされた元ファイルもoverwriteの方にあると思うので確認あれ   ID:ViMGRmOT Day:13 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#217
名無し
#216 良く動いてたなあと感心する。でも対処方法がちょっと心配
・Skyrim旧版をプレイするなら旧版のDataとTES5Editが必要
・Skyrim Special Edition(SE)でプレイするならSEのDataとSSEEdit
TES5EditがSEのフォルダを見ているなら何かがおかしいし、後々他のツールでも同じ問題が起こって困るかもしれない
一見動いているように見えても裏で何が起こるか分からないので、一度整理したほうがいいかもですね。
後、bsaはあるがesmがないは、フォルダをクリアしてsteamで再ダウンロードしたときによく起こるんだけど、整合性確認を実行したらダウンロードされます。もしLE版のesmが手に入らなくて仕方なくSE版のesmを使っている、ということであれば試してみてください   ID:QzMDY0ZD Day:410 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#216
名無し
#213ありがとうございました。
SSEとLE・・・単純に新旧版のことだったんですねw

全部新しく作ろうとしてたときに、
mod organizerでDLCのesmが読み込まれなかったので調べてみると
LEのDataフォルダに、DLCのbsaはあるのですがesmが無い・・・
という状態を確認しました。

そのときにおそらくですが、
"SSE側でバックアップをとっておいたDataフォルダを間違ってLEのDataファルダにコピーした"
・・・ということだと思います。

その確認として、SSEEditで読み込んでみたところerrorはありませんでした。

しかしLE版でもSSE版のDataでゲーム自体は動くんですね・・・
LE版のmodも動いてるし・・・

LE版の再インストールで同じerrorが出たというのも、
勘違いしていただけで
TES5Editで上記の間違ったところを参照にしていたということでしょう。
ちなみにその後v3.0.30のTES5editで同じことをすると、
大量のerrorは吐くもののEdit自体は可能でした。
(最新のTES5EditではEdit自体ができませんでした)

うーん・・・勉強になりました!
ありがとうございまいた!   ID:QyMWI1Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#215
名無し

#213へのレスでした。
失礼しました。   ID:QyMWI1Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#214
名無し
#212ありがとうございます。
SSEというのは新しいヴァージョンのスカリムのことでしょうか?
すいません・・・勉強不足すぎますね。
当方、
旧ヴァージョンのスカイリムなのですが、
一度全てのmodを消去してまた最初から作っているところです。
TES5editもまた入れなおした結果こうなりました。
一度スカイリム自体を入れなおしてみたんですが、
それでもこうなってしまいクリーニングできません。
もっと勉強しなければ・・・

LE用のxEdit・・・まずはこれを調べてみます!!   ID:QyMWI1Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#213
名無し
#212 VOLIはSSEで新設されたレコードだよ。SSE用のファイルをLE用のxEditで開いたんじゃないかな   ID:QzMDY0ZD Day:409 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#212
名無し
なぜかこうなってしまう・・・

[00:11] Background Loader: Error: unknown record type VOLI
[00:11] Background Loader: Fatal: EAccessViolation: Access violation at address 007A2EE6 in module 'TES5Edit.exe'. Read of address 00000000
[00:14] Background Loader: finished

この前にひたすら長くエラーがつづられてる。
Background Loader: Warning: Unused data in: \ [02] Dawnguard.esm \ [27] GRUP Top "STAT" \ [2] DLC1IceFloesSolid01INT_HeavySN [STAT:02013832] \ [4] DNAM - Direction Material
こんな感じで。
Dawnguard.esmがどっか壊れているのでしょうか?
開くこともできないので全く検討がつかない。   ID:QyMWI1Nm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
#211
名無し
FoxCafe_Riverwoodにエラーが出ていて困っています

TES5editの

09.再度esp/esmを選択し『Undeleting and Disabling References』を選択 までしましたが、

10.「[Undeleting and Disabling References done] Processed Records: 907 Undeleted Records: 1 Elapsed Time: 00:00」の様に表示されたら終了 のはずが
plugin contains 3 deleted NavMeshes which cannot be deleted.
(プラグインには、削除できない3つの削除されたNavMesが含まれています。)

と出て困っています、

通常使うには特に問題ないのですが、
マージしようと思ったとき、個別の細かいエラーが引っかかってしまいます、

FoxCafe_Riverwoodどこ直せばいいでしょうか?   ID:Q2MDlkNW Day:314 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 25859
このMODをチェックしている人はこんなMODもチェックしてます


Real Time Information!CLOSE
1575795682 1575719533 1575828075 none none
25859
▲ OPEN COMMENT