Skyrim Mod データベース

 Magic Study Overhaul [魔法 - ゲームプレイ] ID:100767 Author:Nicholas 2020-03-24 19:01 Version:1.09.02

RATE: =184 G=4 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [UIExtensions] [SKSE] [魔法] [魔法研究] [巻物作成] [] [付呪] [錬金素材] [ポーション] [] [魔法追加] [魔法使い向け]
Magic Study Overhaul Title画像

Magic Study Overhaul

Requirements:
UIExtensions Ver.1.2.0
Skyrim Script Extender (SKSE) Ver.1.7.3
PapyrusUtil - Modders Scripting Utility Functions Ver.3.3

Credits:
Expired (UIExtensions)
SKSE Team (Skyrim Script Extender)
exiledviper meh321 (PapyrusUtil)


本MODは、魔法の習得や利用に関する新たなルールや機能を提供します。
ニューゲームの必要はありません。

また、本MODは全てのバニラ呪文とMOD呪文に対して使用することが可能です。
公式DLCを含め、特定のMOD環境に依存しません。


本MODをインストールすると、"[魔法習得管理]"の呪文が追加されます。
この呪文を使って、呪文の習得や様々な設定を行うことが出来ます。
または、魔術師が販売する"[魔術師の水晶]"を使うことでも同じことが出来ます。


■ 本MODのコンセプト
基本的なコンセプトは、魔法の縛りプレイと魔術師としての成長による魔法の恩恵です。

1. 呪文書を読んで即習得とかおかしい。魔法の習得には、時間がかかるべき。
2. 魔法の成長要素がない。マジカ消費軽減と多少の威力強化しかない。
3. 特定の属性に特化した術師プレイをしたい。破壊とか回復とか、大雑把すぎる。


■最大MP調整
本MODを導入すると、魔法はMPによる使用回数制になります。
マジカがあっても、無限に魔法を使用することは出来ません。
MPは睡眠により回復しますので、定期的な休息が重要です。

序盤はMP枯渇問題と戦いながらも、呪文書を集めて魔法の研究を重ね、
魔術師として成長していくことで、魔法が常用できるようになります。

ただ、そういった長期的な成長プレイが好みでない人もいると思います。

そこで、最低使用回数とレベル倍率を設定できるようにしています。
どんな魔法の素人でも、最低5回/日は使えるべき → 最低使用回数:5回
1レベルあげたら、3回/日は増えるべき → レベル倍率:3回


■魔法系統と魔法属性
基本的に、各魔法は1つの魔法系統(破壊、召喚など)に属し、
1つ以上の魔法属性(炎術、雷術など)を持ちます。

魔法を行使すると、魔法系統のMPと魔法属性のMPの両方を消費します。

複数の魔法属性を持つ場合は複数のMPが消費されますが、
代わりに複数の魔法属性の経験値を獲得できます。

例えば、氷魔法に特化した魔術師として成長させた場合、
氷術師としての魔法属性レベルがどんどんと上がることで、
氷属性の魔法も強化可能となり、1日の使用回数も増えていく、
という成長感を楽しみます。


■巻物や魔法の杖の活用
巻物や魔法の杖を、魔術師にとって有用なアイテムに変える為、
魔法研究のメニューを追加しました。

巻物の使用や魔法の杖を使用することで、魔法属性の経験値が増える。
あるいは、MP枯渇に備えて準備しておくべきものとしています。

特に、魔法の杖は通常の魔法使用より多くの経験値を獲得できます。
魔術師が、魔法触媒として魔法の杖を使う理由付けをしています。


■ 基本メニュー
●呪文書を消費して学習
呪文書を消費することで呪文を登録し、呪文と魔法属性の経験値を得ることが出来ます。
呪文書は失われますが、代わりに呪文を習得する為の経験値を得ます。
8種類の魔法分類に、分類して登録することが可能です。

分類名を変更したい場合はtranslationファイルを編集して下さい。
NicholasMagicStudy_japanese.txt

●習得済みの呪文を登録
既に習得している呪文を登録することが出来ます。経験値を得ることは出来ません。
8種類の魔法分類に、分類して登録することが可能です。

●属性と例外の一括設定 (Ver.1.01.01-)
魔法属性と例外設定を一括で登録すること出来ます。
魔法属性は選択した1種類の属性のみが設定されます。
なお、登録された呪文は自動登録のリストに追加されます。
例外設定は登録されないようにしました。 (Ver.1.02.03-)

●登録済みの魔法を管理
登録済みの呪文について、習得したり、魔法属性を変更することが可能です。
8種類の魔法分類から、登録してある呪文を選択します。
→ 「登録呪文メニュー」の説明へ

また、[自動登録]や[詠唱履歴]からも選択することが出来ます。
自動登録
詳細設定の「呪文書の自動登録」を有効にしている場合に、
自動的に登録された呪文が管理されています。
詠唱履歴
起床してから現在までの間に、使用した呪文が管理されています。
この履歴は、就寝するとクリアされるので注意して下さい。
呪文吸収 (Ver.1.01.00-)
ラーニングによって、吸収された呪文が管理されています。
インポート (Ver.1.01.00-)
インポート機能によって、追加された呪文が管理されています。
例外設定 (Ver.1.02.03-)
例外設定された呪文が管理されています。

●ステータス:魔法系統
魔法系統のステータスを表示します。
レベル、現在の経験値と次レベルに必要な経験値、MPが表示されます。
このレベルには、レジェンダリー化したスキル分も加算されます。
MPとは、起床から就寝するまでに使用可能な魔法の回数です。
例)
破壊 MP3 → 就寝までに残り3回の破壊魔法を使用できます。

MPの回数カスタマイズ (Ver.1.03.02-)
MPの最低使用回数とレベル倍率は、オプションから変更可能になりました。
JSONでの設定は廃止されました。

●ステータス:魔法属性
29系統の魔法属性のステータスを表示します。
炎術、氷術、雷術、風術、水術、地術、光術、影術、呪術、妖術、
自然魔法、宇宙魔法、血呪、灰呪、ルーン、召喚術、死霊術、
治癒魔法、退魔術、神聖魔法、暗黒魔法、強化魔法、弱体化魔法、
機械技術の24系統に、自由設定可能な5系統があります。

カスタム1~カスタム5までは、自由設定可能な魔法属性です。
設定したい場合はtranslationファイルを編集して下さい。
NicholasMagicStudy_japanese.txt

レベル、現在の経験値と次レベルに必要な経験値、MPが表示されます。
例)
炎術 MP8 → 就寝までに残り8回の炎術を使用できます。

MPの回数カスタマイズ (Ver.1.03.02-)
MPの最低使用回数とレベル倍率は、オプションから変更可能になりました。
JSONでの設定は廃止されました。

●魔法の研究:専門分野 >> 魔法触媒:巻物研究 (Ver.1.03.00-)
巻物を研究することで、作成や強化をすることが可能になります。
●魔法の研究:専門分野 >> 魔法触媒:魔杖研究 (Ver.1.04.00-)
魔法の杖を研究することで、自動充填や強化をすることが可能になります。
●魔法の研究:専門分野 >> 魔法付与:付呪研究 (Ver.1.06.00-)
付呪装備を研究することで、付呪の複写や強化をすることが可能になります。
●魔法の研究:専門分野 >> ドルイド:素材研究 (Ver.1.05.00-)
ドルイドは自然素材を研究することで、成分を強化をすることが可能です。
また、素材の効果を魔法として使用する能力を得ることが出来ます。 (Ver.1.06.00-)
●魔法の研究:専門分野 >> ヒーラー:薬学研究 (Ver.1.05.00-)
ヒーラーはポーションを研究することで、成分を強化をすることが可能です。
また、他者にポーションを使用する能力を得ることが出来ます。 (Ver.1.06.00-)
●魔法の研究:専門分野 >> 呪毒付与:毒薬研究 (Ver.1.06.00-)
呪術師は毒を研究することで、毒の効果を付呪に転化させることが可能です。
●魔法の研究:専門分野 >> 神聖秘蹟:死者復活 (Ver.1.05.00-)
神聖魔法におけるアーケイの奇跡、死者復活の魔法を習得できます。
●魔法の研究:専門分野 >> 遺失技術:コア修復 (Ver.1.05.00-)
ドゥーマーのロスト・テクノロジー、オートマトンの修復魔法を習得できます。
●魔法の研究:専門分野 >> 固有結界:魂石封界 (Ver.1.06.00-)
メイリンの研究していた死霊術の秘儀、魂石の固有結界を習得できます。
●魔法の研究:専門分野 >> 宇宙魔法:星ノ裁キ (Ver.1.08.00-)
星の光で攻撃を行う、宇宙魔法「星ノ裁キ」を習得できます。
●魔法の研究:専門分野 >> 魔雷闘法:雷天大壮 (Ver.1.09.00-)
自身を稲妻と化し、敵を雷で攻撃する術式兵装。

●詳細設定
- 管理者モード
管理者モードを有効にすると、魔法系統や魔法属性のステータス画面、
登録呪文メニュー画面で、EXPやMPを自由に入力して変更することが可能です。
- 本MODの有効化
オフにすると、監視スクリプトが停止します。
"[魔法習得管理]"メニュー以外の全ての機能が停止します。
- 呪文書の自動登録
入手した呪文書が自動的に登録されるようになります。
呪文書は入手した瞬間に失われます。
- シャウト/パワーは対象外
デフォルトでは、シャウトやパワーは本MODの対象外としています。
(装備スロットによって判別しています)
設定をオフにすれば、シャウトやパワーも取り扱うことが可能になります。
- この種族は対象外 (Ver.1.04.02-)
ウェア・ウルフやヴァンパイア・ロードへの変身時、MPを消費しなくなります。
- MP0時に設定したHPを消費 (Ver.1.02.00-)
MP0で魔法を使用した際、マジカ枯渇の代わりに設定した体力が消費されます。
ただし、マジカが回復しなくなるのと眩暈が発生する点は同じです。
マジカが残っている限りは、体力を消費して魔法を行使できます。
- 最大MP値調整 (Ver.1.03.02-)
魔法系統MPおよび魔法属性MPの最低使用回数とレベル倍率を設定します。
- イベント発生確率 (Ver.1.03.02-)
イベント発生確率を設定します。
- 星ノ裁キ >> BGM (Ver.1.08.03-)
宇宙魔法:星ノ裁キの専用BGMを有効にします。
- インポート (Ver.1.01.00-)
拙作Quick Menusから「所持している呪文書」と「ラーニング」に登録済みの呪文を、
一括でインポート可能になりました。インポート用の魔法カテゴリに追加されます。
ラーニングのインポート先も統一しました。 (Ver.1.02.03-)
- セーブ/ロード (Ver.1.02.03-)
魔法カテゴリの呪文リストについて、セーブとロードが出来ます。
巻物のカテゴリもセーブ/ロードが可能になりました。 (Ver.1.03.00-)
杖のカテゴリもセーブ/ロードが可能になりました。 (Ver.1.04.00-)
また、魔法属性の設定も保存されます。
以下のフォルダに、カテゴリ別のJSONとして保存されます。
Data/SKSE/Plugins/NicholasMagicStudy/MagicCategory1.json


■ 登録呪文メニュー
●習得経験値
呪文経験値が不十分な場合、呪文を習得するのに必要な経験値が表示されます。
必要経験値は、呪文毎の経験値と呪文の魔法系統および魔法属性の経験値の合計です。
呪文毎の経験値は、学習によって呪文書を消費することで増えていきます。
例)
破壊魔法 雷術 ライトニングボルトの習得に必要な行為
- ライトニングボルトの呪文書を消費して学習すること
- 破壊魔法の使用で破壊の魔法系統レベルを伸ばすこと
- 雷術魔法の使用で雷術の魔法属性レベルを伸ばすこと
- 呪文吸収魔法で敵の使用する魔法を吸収すること (Ver.1.01.00-)

●習得する/忘却する
必要経験値を満たすと、習得経験値の代わりに「習得する」「忘却する」が表示されるようになり、
メニューから呪文を自由に習得、あるいは忘却することが出来るようになります。

●魔法付呪 (Ver.1.07.00-)
習得可能になった後、さらに追加の必要経験値を満たすことで、
未付呪の武具や防具に魔法効果を付呪することが可能になります。
付呪の充填量は魔法属性レベルに影響されます。
また、充填された極大魂石が必要です。

●分類変更
選択中の呪文が登録されている魔法分類を変更することが出来ます。
複数の魔法分類に登録することも、あるいは削除することも出来ます。

●魔法属性
選択中の呪文の魔法属性を変更することが出来ます。
呪文の魔法キーワード設定により、自動的に魔法属性は設定されていますが、
自分の好みに合わなかったり、魔法キーワードが設定されていなかった場合は、
自分好みの魔法属性に分類しなおしてください。
なお、魔法属性変更が元々の魔法キーワード設定に影響することはありません。

また、カスタム1~カスタム5までは、自由設定可能な魔法属性です。
設定したい場合はtranslationファイルを編集して下さい。
NicholasMagicStudy_japanese.txt

●魔法強化
- 効果増幅
魔法属性のレベルアップ時に得られるレベルアップポイントを使って、魔法を強化できます。
強化値は魔法属性のレベルに依存するので、低レベルでは小さな強化しか出来ません。
魔法の威力、魔法の範囲、魔法の期間、など。
※呪文の設定によっては、強化が無効化される場合があります。
※呪文に関連する魔法属性に、LVPが残っている場合のみ強化可能です。

- 魔法複合 (Ver.1.02.00-)
魔法属性のレベルアップ時に得られるレベルアップポイントを大量に使用することで、
複数の魔法を複合することができるようになります。
呪文によって、魔法属性のレベルが一定レベル以上である必要があります。
魔法複合は「保存→設定」の2ステップで実行します。

保存:効果抽出(10 LVP)
選択中の呪文から魔法効果を抽出します。10LVP必要です。
抽出した魔法のみ、他の魔法に付与することが出来ます。
設定:他者対象(10 LVP)
選択中の呪文に別の魔法を付与します。10LVP必要です。
敵やオブジェクトを対象とする魔法を設定します。
設定:自己対象(10 LVP)
選択中の呪文に別の魔法を付与します。10LVP必要です。
自分自身を対象とする魔法を設定します。

●例外設定
選択中の呪文を本MODの対象外とします。
MPを消費しなくなりますが、呪文使用による経験値も加算されません。
経験値なしでの呪文習得も可能になりました。 (Ver.1.01.00-)


■ ラーニング (Ver.1.01.00-)
●呪文吸収魔法による経験値獲得
呪文吸収魔法を使用することで、呪文の経験値を獲得することが出来ます。
これにより、呪文書を消費する以外で経験値を得ることが出来ます。
ただし、呪文吸収では魔法属性レベルは成長しないので、注意して下さい。
呪文吸収時にマジカを消費するようになりました。 (Ver.1.02.01-)
シールド展開直後しか、呪文吸収できなくなりました。 (Ver.1.02.01-)

●呪文吸収魔法による敵魔法獲得
呪文吸収魔法を使用することで、敵の使用する魔法を獲得することが出来ます。
獲得した魔法は、魔法カテゴリの呪文吸収リストに登録されます。
これにより、敵専用魔法もラーニングすることが出来ます。

●魔法解析 (Ver.1.02.03-)
魔法解析の呪文を使用することで、敵の装備している魔法を獲得し、
呪文の経験値を得ることが出来ます。
成功すると、相手と自分の全てのマジカが消費されます。
獲得した魔法は、魔法カテゴリの呪文吸収リストに登録されます。

●呪文吸収/魔法解析の習得方法
魔術師の水晶と同様、魔術師が呪文書を売っている場合があります。
装備スロットや詠唱タイプなどで3つのタイプがあります。


■ MP消費とMP回復
●呪文のMP消費
呪文使用時には、その呪文に関連する魔法系統および魔法属性のMPが消費されます。
通常の消費量は1ですが、マジカ消費量の大きい魔法では2以上になる場合があります。
また、呪文の使用時には対応する魔法属性の経験値が加算されます。
複数の魔法属性を持つ魔法の場合は、全てに経験値が加算されます。
※うち、呪文の魔法属性は「登録呪文メニュー」から変更可能です。

●MP0時のペナルティ
いずれかのMPが残っているうちは、問題なく魔法を使用できますが、全てのMPが尽きると、
魔力オーバーヒートが発生し、マジカが5分間~6分間ほど完全に枯渇します。
また、少しの間だけ激しい眩暈に襲われます。
マジカ枯渇の代わりに体力消費するオプションを追加しました。 (Ver.1.02.00-)
※「MP0時に設定したHPを消費」参照

●睡眠によるMP回復
4時間ほど睡眠をとることで、MPは完全に回復します。
短い睡眠では、相応量しか回復しません。


■ 関連イベント
●ダンジョンの呪文書
ダンジョンの宝箱に呪文書が存在する可能性が高くなります。
魔法探求の為、ダンジョンに挑んでください。
LocTypeDungeonのキーワードを持つ場所が対象となります。
発生確率を変更したい場合は、オプションから変更して下さい。 (Ver.1.03.02-)
JSONでの設定は廃止されました。

●魔法のエッセンス
魔法生物とエンカウントするクエストが発生します。
魔法生物は「魔法のエッセンス」というアイテムを所持しています。
魔法のエッセンスは、使用することで魔法属性の経験値を大きく増加させます。
LocTypeDungeonのキーワードを持つ場所が対象となります。
発生確率を変更したい場合は、オプションから変更して下さい。 (Ver.1.03.02-)
JSONでの設定は廃止されました。
精霊タイプの敵を追加しました。 (Ver.1.09.00-)
雷のエッセンスをドロップするようになりました。 (Ver.1.09.00-)


修正履歴
- 2020.03.24 / Ver.1.09.02
- メニューを閉じることが出来ない不具合の修正
- 2020.03.22 / Ver.1.09.01
- 石碑巡礼の不具合修正と微修正のみ
- 2020.03.21 / Ver.1.09.00
- 魔雷闘法「雷天大壮」を追加
- 2020.03.17 / Ver.1.08.03
- 宇宙魔法「星ノ裁キ」に専用BGMオプションを追加
- 2020.03.11 / Ver.1.08.02
- 不具合修正のみ
- 2020.03.07 / Ver.1.08.01
- 「アーケイの祠へ祈る」メニューを追加
- 2020.03.01 / Ver.1.08.00
- 宇宙魔法「星ノ裁キ」を追加
- 2020.02.22 / Ver.1.07.00
- 呪文メニューに[魔法付呪]を追加
- 2020.02.21 / Ver.1.06.03
- ポーションと毒がカテゴリ変更できない不具合修正
- 2020.02.20 / Ver.1.06.02
- 呪文/巻物/杖/付呪/素材/薬品/毒薬のリストにマークを表示
- 2020.02.18 / Ver.1.06.01
- 固有結界:魂石封界に帰還用の結界核を追加
- 2020.02.16 / Ver.1.06.00
- 3つの魔法研究分野を追加
- 2つの新アビリティを追加
- その他、微調整と不具合修正
- 2020.02.09 / Ver.1.05.01
- 装備している呪文のみMP消費するように修正
- 強化した値がゲームロード後に元に戻ってしまう問題の修正
- 前のページを表示してしまうことがある問題の修正
- 2020.01.26 / Ver.1.05.00
- 4つの魔法研究分野を追加
- 巻物の材料を商人が販売するように変更
- 2020.01.25 / Ver.1.04.02
- 例外種族のオプションを追加
- 2020.01.19 / Ver.1.04.01
- 杖解呪後のカテゴリ設定バグを修正
- 登録呪文の残りMP表示機能を追加
- 2020.01.19 / Ver.1.04.00
- 杖の強化および自動充填に関する新機能を追加
- 2020.01.15 / Ver.1.03.02
- MP調整とイベント発生確率のオプションを追加
- 2020.01.13 / Ver.1.03.01
- 呪文書と巻物の登録用に新UIを追加
- 2020.01.13 / Ver.1.03.00
- 巻物の作成および強化に関する新機能を追加
- 2020.01.11 / Ver.1.02.03
- 魔法解析による敵装備呪文および呪文経験値獲得を追加
- 魔法リストのセーブとロード機能を追加
- 2020.01.06 / Ver.1.02.02
- 魔法複合の再設定が出来ない不具合の修正
- 2020.01.06 / Ver.1.02.01
- 睡眠によってMPが回復しない不具合の修正
- 呪文吸収時のマジカ消費とタイミングによる失敗処理の追加
- 2020.01.04 / Ver.1.02.00
- 新機能「魔法複合」を追加
- MP0時にマジカ枯渇の代わりに体力消費するオプションを追加
- 2019.12.30 / Ver.1.01.01
- 属性と例外の一括設定メニューを追加
- レベルアップポイントが正しく増加しない問題の修正
- 2019.12.29 / Ver.1.01.00
- ラーニング機能 MP回数カスタマイズ 呪文インポート 他
- 2019.12.28 / Ver.1.00.00
- 初回リリース
  • Magic Study Overhaul動画
  • Magic Study Overhaul画像1
  • Magic Study Overhaul画像2
  • Magic Study Overhaul画像3
  • Magic Study Overhaul画像4
  • Magic Study Overhaul画像5
  • Magic Study Overhaul画像6
  • Magic Study Overhaul画像7
Skyrim Nexus, Nicholas. 24 Mar 2020. Magic Study Overhaul. 28 Dec 2019 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/100767>.
2019-12-28 12:16:07 [編集する] [差分] [日本語化UP]


上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。
また、日本語版では動作しないMODが存在します。英語版 Version 1.9.32.0.8 推奨。参考:英語版を日本語化
英語版と日本語版の切り替えは、Steamにて同ライセンスで変更可能です。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (5MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 1.09.02
#93
名無し
ちなみに現状、破壊と回復以外のスキルに属する魔法を
習得しようとすると下にも書いているように何十冊も同じ呪文書が
必要になります。
オークフレッシュや激昂を覚えるためのお金稼ぎをしている間に
戦士&盗賊スキルだけでレベル20近くまで
上がってしまい幻惑や召喚がほぼ死にスキルになってしまいました。

……たぶん私のプレイングが下手なせいだとは思うのですが
この厳しい魔法世界の中でも
(バニラ式の読み方をするorオプションで難易度を下げる以外で)
少しでも効率よく魔法を覚えられる「このMODの攻略法」があれば
教えて頂ければと思います。   ID:E1MTc4NW Day:105 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#92
名無し
これ、序盤はみんなどうやって習得していますか?
素人魔法を覚えるのが既に大変で、火炎と治癒で上げられる
系統・属性以外の術は呪文書を100冊ぐらい消費しないと
習得できないような気がするのですが……。   ID:E1MTc4NW Day:105 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#91
名無し
あと、本MODに関係ないコメントが続くのもアレなので、
よろしければ、続きはこちら↓でどうぞ。

スカイリムModコミュニティ
https://discordapp.com/invite/nd796js

他の方からもよいアドバイスがあるかも知れません。   ID:M5YTAwNz Day:1524 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#90
名無し
#89
1)
スクリプト遅延の理由がPCのスペック不足であるならば、
PCのスペックを変更することで改善する見込みがあります。

その為には、パフォーマンス監視ツールなどで切り分けるしかありません。
参考:
Skyrim Performance Monitor

不自然なCPUの症状があるなら、CPU温度も調べる手もあります。
CPUクーラーによる冷却が十分でないかも知れません。

2)
ただし、遅延がCPUなどのPCスペックに起因するものではなく、
何らかのスクリプトの不具合や仕様によるものであるならば、
PCスペックを上げても、いずれは遅延が発生するでしょう。

その場合、前述のような方法で遅延スクリプトを特定し、
MOD削除を含む、何らかの対処をするしかないかと思います。   ID:M5YTAwNz Day:1524 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#89
名無し
ご回答ありがとうございます。

追加で申し訳ないのですが、スクリプト遅延を解消するにあたり、PCのスペックで補うということは可能なのでしょうか? 当MODとは直接関係がなくお尋ねするかどうか迷ったのですが、ゲーミングPCの販売元に聞いて回っても、MODありきのスカイリムのスクリプト処理速度については、回答が得られませんでした。

競合がないMODを制作しておられる作者様であれば、何かよいお知恵を貸していただけるのではと思い、質問させていただきました。   ID:U0ZDI5Ym Day:92 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#88
名無し
#87
自分ではSEをやっておらず、移植した人の報告ベースでしかないですが、
ほとんどの機能は問題なく動くと聞いております。

・PapyrusスクリプトはSE/LEで互換がある
・必須MODのSE移植が完了している
・meshは変換が必要(一部の機能のみで使用)   ID:U4NjBhNz Day:1524 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#87
名無し
スカイリムのSE版を導入しようおもうのですが、作者様のMODには(Quick Menusも含めて)互換性はあるのでしょうか? これ程の利便性を備えたMODを64bitで稼働させれば、espの数も抑えられますし、まだ利用したことがない他の機能もいろいろと併用しようと考えています。   ID:U0ZDI5Ym Day:92 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#86
名無しGood!
#82です。
スクリプト遅延によるパフォーマンスの低下を招く原因が判明したので、ご報告させていただきます。(予想外でした)

それは、ゲームパッドをエミュレートする外部ツールだったようです。PSのパッドをXBOXのものにエミュレートするもので、これに加えてゲームパッドキー拡張MODも入れておりました。新しいパッドに交換した際、このエミュレートするツールを外したところ、スクリプト遅延がかなり解消されました。

これによって、#75で質問させていただいた、集中系魔法によるMPの継続的な消費の問題や魔法メニュー呼び出し時のレスポンスが改善されました。

とても丁寧に教えていただき、ありがとうございました。   ID:U0ZDI5Ym Day:91 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#85
名無し
#82
CPU暴走やメモリ不足等のリソース問題かどうかは、パフォーマンス監視ツールなどで別途切り分けて頂くとして、スクリプト遅延の要因となっている処理やMODの特定方法としては・・・

1. 非戦闘状態で何もない場所に移動する
2. 移動後に10分ぐらい待ってセーブする
3. Fallrim Toolsでセーブデータを見る
4. Active ScriptsとSuspended Stacksを見る
5. 処理遅延が発生している状況で3~4を実行して比較する

比較検証ポイントとしては・・・

・同じスクリプト名で大量に列挙されているものがないか見る
 (ActiveもStacksも両方)
・特定の状況下でのみ発生するかを比較する
 (戦闘中のみ? 特定のエリア? 特定のフォロワー?)
・怪しいMODなどがあれば、一時的にMOD削除して比較してみる
 (あるいは機能OFFに出来るMODなのであれば、それで比較)

でしょうか。

---

豆知識でしたが、パフォーマンスが改善されると良いですね。   ID:MzYWE5MT Day:1521 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#84
名無し
#82
Suspended Stacks - 処理中/処理待ちのスクリプト数
スクリプト内で関数を呼び出し中で、関数の終了処理を待っている状態のスクリプトが該当します。

この数が多いと、処理待ちが発生している=スクリプト遅延が発生しているという理解でよいかと思います。

前コメントの通り、 非戦闘状態で何もないセルにおいては、0に近いのが理想です。

ここに列挙されているスクリプトが、スクリプト遅延の原因とは限らないのですが、原因である可能性はあります。(他の処理遅延に巻き込まれて、遅延している場合もある為)   ID:MzYWE5MT Day:1521 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#83
名無し
#82
Active Scripts - 現在稼働中のスクリプト数
常時稼動している監視系スクリプト、発動中の魔法効果、ロードされているオブジェクトやPC/NPCに割り当てられているスクリプト、などが該当します。

非戦闘中で何もないセルでの数だとすると、1,500は多すぎますかね。

バニラの咳き込むガス効果や、炎/氷/雷の追加演出MODによるエフェクト、戦闘中の魔法効果なども、1つあたり1スクリプトになるので、セーブしている場所や戦闘中など状況で一時的に数が増えることはありえます。   ID:MzYWE5MT Day:1521 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#82
名無し
#80です。
つまり、Active scriptsの数とSuspended Stacksの数に注意すればよいということですね。

以前、錬金系のMODを導入していたんですが、ゲーム時間が200時間ぐらいのとき、Active scriptsの数が1500を超えていて、パフォーマンスが異常に低下したことがあります。save tool で削除しようにも方法が分からず、結局そのデータは削除した経験があります。

後者のSuspended Stacksが示すものが何なのかは把握しておりませんが、これから調べて対処したいと思います。

真摯にお付き合いくださり、ありがとうございました。   ID:U0ZDI5Ym Day:89 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#81
名無し
#80
Script Instanceの数はパフォーマンスに直結しないと思います。
当方の問題ないセーブデータでも、95万近くあります。
Activeでない(稼動していない)スクリプトも含まれるからです。

Suspended Stacksの数が、パフォーマンス低下時は増加します。
非戦闘状態で何もないセルにおいては、0に近いのが理想です。

あと、Active Scriptsが現在稼働中のスクリプトになっていて、
これが多すぎると、パフォーマンスが低下に繋がるとは思います。

同じスクリプト名で大量にあるものは、少し怪しいと思います。
ツールで、不要そうなActive Scriptsを削除してみるのは手です。   ID:E5ODMzZW Day:1520 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#80
名無しGood!
ありがとうございます! 本当に感謝です。まさか本当に応えていただけるとは思いませんでした。

それと、FallrimTools のMODも紹介していただき、重ねてありがとうございます。Javaを要求していたので食わず嫌いで敷居が高いと勝手に思い込んでDLしてこなかったのですが、いざ使ってみるとsave tools より視覚的にスクリプトの判別がしやすく、またscript instance がゲーム時間と共に比例的に増えていきセーブデータの肥大化につながっているというレポートも大変参考になりました。

自分は幸いIni ManagerというMOD(外部ツール)のセーブデータ破損防止機能のおかげで、セーブデータが破損する現象に遭遇したことは一度もないですが、ゲーム時間が300時間を超えてくるとScript Instance が最早手動で検証できる量を超えていくので、事実上その冒険は終わりとなっていました。とても勉強になります。

これからも創作活動頑張ってください。応援しています。   ID:U0ZDI5Ym Day:88 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#79
名無し
#77
PCスペックが十分で、PC自体に何の異常もないということであれば、
遅延を引き起こしているスクリプト(MOD)を見直すことになります。

必ずしも遅延を引き起こしているスクリプト=原因ではありませんが、
大量に遅延を引き起こしている場合、トリガーとなったスクリプトが、
その中に含まれている可能性は高いと思います。

該当しそうなMODを抜いたりして、確認するしかない気がします。   ID:E5ODMzZW Day:1520 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#78
名無し
#77
以前、こんなことがありました。

ある日を境に、ゲームをプレイし始めてから30分ぐらいすると、
処理がガタ落ちして、スクリプトも遅延しまくるという現象が発生。

色々調べたところ、CPUクーラーが故障して、CPUが熱暴走、
その為に時間経過と共に、処理落ちしていることがわかりました。

この時はCPUクーラーを買い換えて、元に戻りました。

バニラ状態や他のゲームでも発生するようであれば、
PCに異常がないかをチェックするのも手かと思います。

こんな監視ツールもあります。
Skyrim Performance Monitor   ID:E5ODMzZW Day:1520 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#77
名無し
端的で明確なご回答、ありがとうございます。
恥を忍んでお聞きしますが、作者様はスクリプト遅延に対して、どのような対処をされているのですか? 純粋にPCスペックですか、それともscript cleaner等での検証でしょうか? 自分のPCはメモリはあるがそれ以外は老害なので、そろそろ買い替えかな、、と思っているのですが。

また、FallrimTools は使用したことがなく、save script cleaner の基本的な機能しか利用したことがないものでして、、。 ゲーム時間が長くなるとセーブ時にActive script(アクティブでないにもかかわらず)が肥大化する現象があり、スクリプトへの対処方法がスカイリムをプレイする上では避けては通れない命題となっているのが、現状です。ただ、敷居が自分にとっては、かなり高く、自分の勉強不足は否めません。 安易にPCのスペックで塗りつぶしてしまうのは邪道なのでしょうが、Modderとして長く活躍されている作者様は、どのように対処されているのか、後学のためご教授いただきたく存じます。   ID:U0ZDI5Ym Day:88 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#76
名無し
#75
回答します。

1)
メニュー表示が遅い場合、スクリプト遅延が考えられます。
遅延を起こしていない環境では、すぐに表示されます。

FallrimTools - Script cleaner and more でセーブデータを確認し、
Suspended Stacksが大量に表示されていれば、それが原因です。
どのMOD、あるいはバニラのScriptかも、大体わかります。

裏技ですが、システム画面(セーブ等のメニュー)を表示すると、
不要な処理が停止する為、通常より素早く表示させることが出来ます。

2)
登録している魔法の多さはパフォーマンスに影響しません。
数千や万となるとわかりませんが、数百程度では問題になりません。

3)
眩暈のエフェクトのON/OFFは、今のところ考えていません。
邪魔であれば、 TES5Edit を使って、
NMS8AbMagicOverheat "魔力オーバーヒート" [SPEL:xx051848]
の2つ目のエフェクト↓を削除して下さい。
NMS8BlindEffect "Blind Effect" [MGEF:xx051846]

4)
集中呪文は、詠唱が継続している限り、1回という認識です。
回復系の集中呪文でテストした時は、1回のカウントでした。
ただ、SPELの設定によって、連続消費されるものがあるかも。
(集中呪文なのに、エフェクトのDurationが0秒でない場合など)   ID:E5ODMzZW Day:1520 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#75
名無し
#74ですが追記させていただきます。
当MODのMagic study overhaulに関しても、ご意見をいただきたく存じます。
まず1つ目に、自分の場合、登録魔法数が計約600で、マジカを使わず当MODの目玉であるMP(回数)依存の魔術師プレイをしております。そこでもまた、魔法メニューの呼び出しのレスポンスがよろしくないように感じられます。これは単にスクリプトの遅延が問題でよいのでしょうか? 600個の魔法にそれぞれ属性が割り振られているわけですから、読み込みに遅延が発生するのは至極当然、、、と素人脳で解釈しています。問題の所在と改善点について、ご意見いただければ幸いです。

そして2つ目に、MP切れによる「めまい」のエフェクトの切り替え機能を搭載させるご予定はありますでしょうか? デバフとマジカ枯渇だけでも魔術師にとっては致命的なので、「めまい」の演出は作者様にとって外せない演出だとしたら申し訳ございません。

最後に、frostbite等の集中系魔法についてですが、MP切れが早く感じます。1回放つ度に1MP分の消費ではなく、放ち続けている時間でMPが消費されていくのは自分だけでしょうか? もし、これが仕様だったとしても、自分の場合、これはこれで、今まで使う機会が余りなかった杖なり巻物なりを駆使する機会が増えるので、序盤が相当きついハードコアMODとして十分満足しています。   ID:U0ZDI5Ym Day:88 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#74
名無し
素朴な疑問で恐縮ですが、作者様に質問させていただいてもよろしいでしょうか?
Quick Menue 共々当MODを使わせていただいております。とてもカスタマイズ性能が高く、いろいろなことが実現できてしまう、まさに自分にとっては夢のようなMODです。
しかしながら、メニュー画面の呼び出す際のレスポンスをもう少し改善したいのですが、どこをどう設定すればよいのかアドバイスをいただけないでしょうか。単純にPCスペック次第であれば、メモリは有り余っているはずなのに、メニューの呼び出し速度が極めて遅く感じるのはMCMの設定で解決できるのか、それとも自分のPCと相性が悪い(そうあって欲しくはない)だけなのか。作者様のご意見をお聞かせください。   ID:U0ZDI5Ym Day:88 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#73
名無し
#72さん

返信ありがとうございます。
原因が分かりました。

おっしゃる通りのオーバーヒートと、自身で導入していた別の食欲MODのデバフが原因でした。

食欲MODのデバフに目がいかなかった自分の確認不足でした。

お騒がせして申し訳ありません。   ID:VkYmQxZG Day:359 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#72
名無し
#71さん

>●MP0時のペナルティ
>いずれかのMPが残っているうちは、問題なく魔法を使用できますが、全ての>MPが尽きると、
>魔力オーバーヒートが発生し、マジカが5分間~6分間ほど完全に枯渇します。
>また、少しの間だけ激しい眩暈に襲われます。
>マジカ枯渇の代わりに体力消費するオプションを追加しました。 (Ver.1.02.00-)
>※「MP0時に設定したHPを消費」参照

と説明にあるのですが、これではないのでしょうか?   ID:QxNGU0OT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#71
名無し
質問なのですが、本MODを導入したらマジカの自然回復が無くなりました。
本MODが原因かと思い、外して起動してみましたが自然回復しないままです。

もし解決方法をご存じの方がいたら教えていただけたらと思います。

MODのバージョンは1.09.20
導入はModOrganizer2で行いました。   ID:VkYmQxZG Day:358 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#70
名無し
#64

■魔法の習得経験値
魔法習得に必要な経験値表記は、以下の意味になります。
(呪文毎の経験値)+(魔法系統/属性による経験値加算)/(習得に必要な経験値)

例)
破壊魔法 雷術 ライトニングボルトの習得に必要な行為
1. ライトニングボルトの呪文書を消費して学習すること
2. 破壊魔法の使用で破壊の魔法系統レベルを伸ばすこと
3. 雷術魔法の使用で雷術の魔法属性レベルを伸ばすこと

呪文毎の経験値 → 1
魔法系統/属性による経験値加算 → 2+3


■効果付呪
これは既に実装済みというか、本MODの方が先に実装しました。

Ver.1.07.00
・呪文メニューに[魔法付呪]を追加
必要経験値を満たすと、未付呪の武具や防具に呪文の効果を付呪することが可能になります。
付呪の充填量は魔法属性レベルに影響されます。
また、充填された極大魂石が必要です。   ID:UwMDFlYz Day:1495 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#69
名無し
#64

■魔法系統と魔法属性
基本的に、各魔法は1つの魔法系統(破壊、召喚など)に属し、
1つ以上の魔法属性(炎術、雷術など)を持ちます。

魔法を行使すると、魔法系統のMPと魔法属性のMPの両方を消費します。

複数の魔法属性を持つ場合は複数のMPが消費されますが、
代わりに複数の魔法属性の経験値を獲得できます。

自分のプレイでは、PCは炎魔法や回復魔法を一切使えずに、
氷と血の魔法に特化した魔術師として、成長させています。

氷術師としての魔法属性レベルがどんどんと上がることで、
氷属性の魔法も強化可能となり、1日の使用回数も増えていく、
という成長感を楽しみます。


■巻物や魔法の杖の活用
巻物や魔法の杖を、魔術師にとって有用なアイテムに変える為、
魔法研究のメニューを追加しました。

巻物の使用や魔法の杖を使用することで、魔法属性の経験値が増える。
あるいは、MP枯渇に備えて準備しておくべきものとしています。

特に、魔法の杖は通常の魔法使用より多くの経験値を獲得できます。
魔術師が、魔法触媒として魔法の杖を使う理由付けをしています。   ID:UwMDFlYz Day:1495 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#68
名無し
#64
■本MODのコンセプト
基本的なコンセプトは、魔法の縛りプレイと魔術師としての成長による魔法の恩恵です。

1. 呪文書を読んで即習得とかおかしい。魔法の習得には、時間がかかるべき。
2. 魔法の成長要素がない。マジカ消費軽減と多少の威力強化しかない。
3. 特定の属性に特化した術師プレイをしたい。破壊とか回復とか、大雑把すぎる。


■最大MP調整
最大MP調整は、個人の好みによるところが大きいと思います。

私は経験を積んでいない系統や属性は一切使用できないというのが好きですが、
御指摘の通り、序盤プレイに厳しすぎるであろうという意見も理解できます。

序盤はMP枯渇問題と戦いながらも、呪文書を集めて魔法の研究を重ね、
いずれ魔術師として成長していくことで、魔法が常用できるようになる、
そんなイメージです。

ただ、そういった長期的な成長プレイが好みでない人もいると思います。

そこで、最低使用回数とレベル倍率を設定できるようにしています。
どんな魔法の素人でも、最低5回/日は使えるべき → 最低使用回数:5回
1レベルあげたら、3回/日は増えるべき → レベル倍率:3回

また、睡眠行為に意味(MP回復)を持たせたかったというのもあります。   ID:UwMDFlYz Day:1495 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#67
#65
ありがとうございます
確認したところ、以前使っていて現プレイでは外していたはずのMODに何かのはずみでチェックが入っていたようです

時間ができたらレコードのチェックもしてみます
お騒がせしました   ID:AwMWUxZD Day:464 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#66
名無し
#65
その現象は Quick Menus#306#310 で報告された現象と、恐らく同じではないかと思います。

何らかの魔法効果が UIExtensions の魔法メニューをCTDさせている可能性があります。

(コメント抜粋)
Object Effect (ENCH)レコードのENIT/Base Enchantmentが少しおかしいように思えます。通常は、基本となる付呪効果が他にある場合に、これを指定すると思うのですが、自レコードを指定してしまっています。

これをNULLに変えれば、CTDしなくなりました。お試し下さい。   ID:E5OGU5OD Day:1494 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#65
#55
更新お疲れさまです
正常な動作を確認しました

それらとは多分別ですが、習得済みの呪文を調整しようとメニューを開いたところCTDを確認しました
記憶どおりなら1.08.00の頃は正常に動作していたと思います

Quick Menus

上記MODでの魔法管理メニューを開くときも同様のCTDを起こすのでUIExtensionsがなにか関係しているかもしれません   ID:AwMWUxZD Day:463 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#64
名無し
このMODを最大限に楽しもうとニューゲームで始めたのですが、これを使う以上はインベントリから呪文書を使用して習得する従来の方法以外で魔法を覚えたいと呪文書を自動登録にしていたら、経験値が貯まるまで初期取得魔法以外を覚えられないので非常に厳しい状況になってしまいました。

そもそも覚えている魔法系統が少ないので覚えていない変性や幻惑魔法のレベルアップができず、序盤だとMPも枯渇しやすく、最大MP調整はあるがどれだけ弄るべきなのかといった基準値も不明で、系統MPと属性MPの違いもいささか不明瞭であり、習得経験値が(14+180/呪文書+呪文使用?)のように二つに分かれていることなど、全体的に直感的でない点が多いと感じています。(後半はおそらく序盤に限ったことでもないと思われます)

作者さんの中にあるであろう、このMODの基本となる考え方のようなものが示し切れていないまま多量の機能追加が連続しているように思えるので、改めて大まかな流れを示して頂けるとありがたいです。(説明文、NexusDescともに読んだのですが、このMODを理解している人向け=新規が入りづらく勿体ないような印象を受けました)

前述した点はこのMODをけなす意図は含んでおらず、自身の感じた疑問点をフラットに連ねたものであるつもりです。

要は、自分には敷居が高く思えるけど他のユーザーはどう使っているのか聞いてみたい、と言ったところです。

あと、最近にQuick Menusに追加された効果付呪のように、自身の習得している魔法を選択して武器に付呪できるようになれば面白いなと思います。

長文、乱文失礼致しました。   ID:FkNTMzNz Day:205 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#63
#50Good!
まさかの不具合でしたか!
いやはや、どうしても対処出来ずに困っていたので助かりました! こちらこそ有難うございました!

早速、DLし直して今度こそ楽しみたいと思います!
お応え下さった方々有難うございました!   ID:E5NmRkMz Day:87 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#62
名無し
Ver.1.09.02

・メニューを閉じることが出来ない不具合の修正
MagicStudyConfig.jsonを最新版に更新し忘れておりました。

#59 #60
すみません、リリースファイルの不備でした。
必要なJSONファイルが更新されておりませんでした。
Ver.1.09.02で修正したので、お試し下さい。
報告頂きまして、誠にありがとうございました。   ID:I0M2UxMD Day:1491 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.09.01
#61
名無し
すみません!
必要なJSONファイルを更新していないことに気づきました。
すぐに対応します!   ID:I0M2UxMD Day:1491 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#60
#50
#57 普段は問題なく閉じる事が出来ます。オプションにある日本語化espを使い遊んでいます。
導入後パワーに追加される「魔法ステータス」だったかな、それを使うと開く画面(MP調整やら一括操作が出来る様なメニュー)等がありますが、その画面をTabキーで閉じるとmodバージョンの表示される画面まで戻り、それ以降そのメニュー画面が閉じられなくなります。modは普段2百~3百程入れていますが難なく遊べています。   ID:E5NmRkMz Day:87 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#59
#55
暫く触れることができませんでしたが、確認したところSuspended Stacks 1, 2がそれぞれ9と0でした

技術的なことはわかりませんが、表示の遷移はキビキビしていたので遅延はしていないかもしれません

AddItemMenu - Ultimate Mod Explorer
Quick Menus

上記二つのMODも確認
これらでは問題なく戻れています
機能使用時に不具合も今の所確認できません   ID:AwMWUxZD Day:460 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#58
名無し
#57
確認ですが、 UIExtensions を使っている他のMODでは、TABでメニュー閉じることが出来ますか?
AddItemMenu - Ultimate Mod Explorer
Quick Menus
など

また、最初の画面から魔法属性などの個々のメニューに遷移した後も、
TABで前のメニューに戻れないという理解で正しいですか?   ID:VkYjdhOD Day:1491 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#57
#50
どうしてもメニュー画面が閉じられないです。
バージョンをあげても変わらず、やっぱり最終的にはこのmodのバージョン情報の確認できるメニューや、modのON/OFFのあるメニュー画面が閉じられません。Fallrimでの掃除も普段から使っています。メニュー画面の遅延は起きていないはずです。
UIExtensitonsはv1.2です。
Skyrim Script ExtenderはV.1.7.3です。
PapyrusUtilはv3.3です。   ID:E5NmRkMz Day:86 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#56
名無し
#55
症状を見るに、 UIExtensions の表示が遅延している可能性があります。

具体的には、ゲーム内の処理の遅延によって、リストが表示されない、
別の画面のメニューが遅れて表示されるという現象の可能性があります。

FallrimTools - Script cleaner and more でセーブデータを開き、
Suspended Stacks 1, 2の数を見れば、遅延状況がわかります。   ID:MzYWE5MT Day:1489 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#55
名無し
専門分野の研究が選択しても出てこなくなってしまった(1.09.00)
他の呪文とかのリストも消えてしまった(セーブしたもののロードは出来る)

なんか弄ったっけと見に行ったら今度は詳細設定から抜けれなくなった
キャンセルキーを押すと一旦消えて、再度詳細設定のメニューが開く状態
一旦抜いて入れ直しても継続   ID:AwMWUxZD Day:458 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#54
名無し
Ver.1.09.01

・石碑巡礼時、星のかけらの入手までに時間がかかっていた問題の修正
・屋内にある石碑では、巡礼できないように変更しました。
・石碑巡礼時、石碑をアクティベートするようにしました。   ID:MzYWE5MT Day:1488 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.09.00
#53
名無し
#52
UIExtensions の標準の挙動なので、
特に特別に必要なものはありません。

他のメニューが閉じられるということは、キー変更でもないでしょうし。   ID:MzYWE5MT Day:1488 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#52
名無し
#50です。
有難うございます。やっぱりそのように閉じる方法で間違いはないですよね。書き忘れていましたが、何度も試しました。どうしてもTabキーでは閉じられません。全てのmodの最後に導入しているので上書きも起きていないと思います。QuickMenusを使用していますが、特別作業など必要なのでしょうか。   ID:E5NmRkMz Day:84 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#51
名無し
#50
キーボードならTAB、ゲームパッドならキャンセルボタンで閉じます。   ID:MzYWE5MT Day:1488 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#50
名無しGood!
導入した際に自動(?)で追加されたパワーを使うと各種メニューが表示されると思いますが、それを開いての操作は可能なのですが、そのメニュー画面を閉じる際にはどのように閉じるのでしょうか。普段商店で売買を行った際と同様Tabキーで閉じられるものなのでしょうか?

開いたメニューが閉じられないので結果まだ遊ぶ事が出来ていません。   ID:E5NmRkMz Day:84 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
#49
名無し
Ver.1.09.00 をリリース

1. 魔雷闘法「雷天大壮」を追加
自身を稲妻と化し、敵の周囲を高速で転移しながら雷で攻撃を行います。
最終的に敵のいる場所に転移するので、瞬間移動としても使えます。
専用アイテム「雷のエッセンス」を消費します。
雷のエッセンスは、魔法生物とエンカウントするクエストで入手するか、
虚無の塩と耐電の薬4種を料理鍋で混合することで生成できます。


2. 魔法生物に精霊タイプを追加
精霊タイプの敵を追加しました。
また、雷のエッセンスをドロップするようになりました。   ID:E2YTk3Yj Day:1488 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.08.03
#48
名無し
Ver.1.08.03

・宇宙魔法:星ノ裁キに専用BGMのオプションを追加
好きなWAV形式のBGMを呪文中に流すことが可能になりました。
下記ファイル参照。
Data\sound\fx\NicholasMagicStudy\files.txt
WAVファイルの配置後、詳細設定の「星ノ裁キ」からBGMを有効にして下さい。

デモ動画を更新(専用BGMオプションでBGM変更)   ID:djNDk1OG Day:1484 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.08.02
#47
名無し
Ver.1.08.02

1. 盾が表示されない問題の修正
付呪系メニューに盾が表示されない不具合の修正

2. 魔法の杖の睡眠時リセット処理の修正
睡眠時に魔法の杖の使用履歴がリセットされない問題の修正。
睡眠時に魔法の杖の自動充填がリセットされてしまう問題の修正。   ID:A3OGE0M2 Day:1478 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.08.01
#46
名無し
Ver.1.08.01

・アーケイの祠へ祈る
アーケイの祠への祈ることで、アーケイのアミュレットを入手できます。
アーケイの祠近くで本メニューを実行して下さい。
また、このメニューは1日に1回しか実行できません。   ID:llMzkxNT Day:1473 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.08.00
#45
名無し
Ver.1.08.00 をリリース

1. 宇宙魔法「星ノ裁キ」を追加
星の見える夜、13星座の石碑を全て巡礼することで「星ノ裁キ」を習得できます。
対象と自分を宇宙空間の固有結界に転送し、星の光で攻撃を行います。
デモ動画あり。

2. 魂石封界に灰と召喚生物が残る問題の修正
魂石封界に灰や召喚生物が残ってしまう問題を修正しました。
魂石封界からの帰還時に、これらも元の世界に転送されます。

3. 魂石封界の出現位置のランダム化
魂石封界での敵と術者の初期出現位置をランダムで交換するようにしました。

4. 魔法研究によって得られる魔法の魔法属性設定
魂石封界などの魔法研究によって得られる特別な呪文について、対応する魔法属性を自動的に設定するようにしました。

5. 魔法研究によって得られる魔法のメニュー表示
魔法研究によって得られる特別な呪文において、カテゴリ変更などのメニューが表示されない問題を修正しました。   ID:QyZGI3Nz Day:1467 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
 
▼ Version : 1.07.00
#44
名無し
Ver.1.07.00 をリリース

1. 呪文メニューに[魔法付呪]を追加
必要経験値を満たすと、未付呪の武具や防具に呪文の効果を付呪することが可能になります。
付呪の充填量は魔法属性レベルに影響されます。
また、充填された極大魂石が必要です。

2. 魔法強化メニューに小さな変更を追加
強化対象の名前表示、効果名の表示、表示順の変更など。

3. Quick Menusの自動振分機能抑止
アイテムの消費/登録/付呪中は、Quick Menusの自動振分が機能しないようにしました。   ID:U0N2YyYW Day:1460 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 100767
作者(Nicholas)さんのMOD※Authorの検索結果のため別作者さんのMODが表示される場合があります。
  • Quick Menus画像
    =965 G=234
  • Another Expressions for Japanese画像
    =206 G=2
  • Magic Study Overhaul画像
    =183 G=4


Real Time Information!CLOSE
1593790754 1593261048 1593790335 none none
100767
▲ OPEN COMMENT