Skyrim Mod データベース

検索結果:MOD管理 おすすめMOD順search

 [ユーティリティ] Mod Organizer Download ID:1334 Author:Tannin 2015-09-06 00:23 Version:1.3.11
RATE: =961 G=186 TAG: [Tool] [MOD管理] [セーブ] [日本語化対応]
Mod Organizer Title画像

Mod Organizer

MOD総合管理ツール。略称「MO」
最大の特徴は「仮想」Dataフォルダ機能。
導入したModはMod Organizerフォルダの個別フォルダにインストールされ、ゲーム本体のDataフォルダを上書きすることなくMODを反映させることができます。
ゲーム起動時にはMod OrganizerがこれらModフォルダをつなぎ合わせ、DataフォルダにModがインストールされているように見せかける(仮想化)、という仕組み。
この機能の利点は、
・バニラのファイルとModのファイルを完全に分離できる
・Mod同士のファイル上書き状態の確認で頭を悩ませずにすむ
・Modのインストール/アンインストールが楽
などなど。

[Skyrim SE]Mod Organizer 2 SE版


▼その他の機能一部抜粋

・NMMからインポート可能
・セーブファイルビューア、セーブデータからのespアクティブ化
・独自のNEXUS用ブラウザ
・バージョンチェック機能
・BAIN形式、Fomod、Omodインストーラー互換(OPTIONAL FILESにある NCCを導入)
・BSAアンパック機能
・競合チェック機能 (優先順位の数字の大きいファイルが優先されます)
 チェックが出来るのはbsaファイルに含まれるファイル(textures,meshes,scripts等)
 esp内の競合確認は別途TES5EditまたはCKで行ってください
・マニュアルインストール対応
・Drag&Dropでロード順序esp,esm(右ペイン)と、インストールしたmod本体(左ペイン)のオーダー変更が可能です。ペインとは、項目、画面、メニューの事です。
・7z、rar、zip対応
・プロファイルを作成することで個別に使用するMODを選択可、ローカルセーブデータにチェックを押すとセーブデータもプロファイル毎に別々に読み込める
などがあり、詳細はNexusのDescriptionを参照のこと。

▼注意事項

※ SkyrimのインストールフォルダにMOをインストールすると、ファイルパスが長すぎてエラーを起こす場合があるようです。余程の理由がない限りはドライブ直下(C:\Mod Organizer等)にインストールするほうがよさそうです。
※MOを使ってSKSE本体を管理することはできません。MO経由でなく普通にインストールする必要があります。
ただし、SKSEプラグインなどはDataフォルダ以下に配置するので、それらを含んでいるMODはMOでの管理が可能です。
※ENBも同じく、MOで管理することはできません、TAG: [ENB併用推奨]にあるENB用管理ツールを使用してください。
※あくまでも「Data」フォルダを仮想化するツールなので、それより上の階層、つまりTESV.exe本体があるフォルダへの配置・操作が必要なものには非対応ということです。

併せてこちらもどうぞ。
Mod Organizer A Beginners Guide

こちらの記事で紹介されています。
http://ransumo.blog.fc2.com/blog-entr…
http://sweet-roll.blogspot.jp/2013/05…
http://barom777.blog.fc2.com/blog-ent…
http://tesv.blog.jp/archives/3439943.…

                ●MODインストール方法

MODを導入する方法としては以下の二通りの手順があります
(1と2の位置画像:http://skyrim.jpn.org/images/679/6798…)
1:Nexusから直接インストールする場合
Nexusより導入したいMODの「MOD MANAGER DOWNLOAD」を押す
右ペインのDownloadsタブにダウンロードしたMDOが加わっているので、そちらをダブルクリックするとインストールが開始されます
インストールされたMODは左ペインに加わるので、左の□にチェックをつけるとそのMODがアクティブになります(espが含まれているMODの場合は右ペインのPluginsタブに加わったespにチェックがついているかも合わせて確認してください)。
※緑のボタンを押してもダウンロードされない場合は↓の良くある質問を参照してください

2:Nexusの「MANUAL DOWNLOAD」や外部のサイトでダウンロードしたファイルなどをインストールする場合
上に並んでいるボタンの一番左、ディスクの絵があるインストールボタンを押すとファイル選択画面が出るので、ダウンロードしたzipや7zファイルを選択するとインストールが開始されます。その後は①と同じです

                ● 良くある質問 ●

Q.ある日突然、「アップデート情報を取得できません」旨のメッセージが出る。または 「NEXUSのDOWNLOAD WITH MANAGER」でダウンロード出来ない。
A.NMMとMOのバージョンを同期させる。
NEXUS( http://www.nexusmods.com/skyrim/ )の上部に【Install NMM(x.xx.x)】(NMMバージョン情報)が表示されているので、MOを開き【設定>応急措置>NMMのバージョン】をNMMバージョンに書き換える。

Q.skyrim.iniなどのドキュメントフォルダの設定が反映されない
A.MOでは複数のプロファイルを作成できる構造上MO側でプロファイル毎にiniを作成しそちらを読み込むためドキュメントフォルダのini設定は反映されません
MOのメニューToolsからIni Editorを選択、又はMOのprofilesフォルダ内の作成したプロフィールフォルダ(初期ならDefault)のiniを書き換えてください
詳細は#209にてSkyrimPrefs.ini等について解説があります

Q.Mod Organizerで導入したMODの日本語化方法は?
A.日本語化ツールをMod Organizerに登録する必要はありません。Mod Organizerフォルダの「mods」フォルダ内に保存したMODがありますのでツールでespを指定する際にその場所を指定してください。環境によっては「管理者権限」で翻訳ツールを実行する必要があります。

Q.ワークショップのMODをMO経由でインストールする方法は?
A.ワークショップにて通常通りサブスクライブした後、MOの画面右上の項目よりスカイリムランチャーを選択して実行してください。steamにログインしているとダウンロードが開始します。
ダウンロードされたファイルはoverwriteフォルダに保存されるので通常のMODと同じように管理したい場合は、MOのmodsフォルダに新規フォルダを作成してその中に先程ダウンロードしたファイルを入れてください。

Q.BSAファイルをインストール時に解凍したい
A.#815
(mod名に日本語など全角文字を使用している場合失敗することがあるのでその際は英語名のままで導入してください)

Q.Skyrimの仕様でmodの数は最大256個と聞いたけどMOの場合もそうなの?
A.はい。
右ペインMODのインデックスの数はFF(16進数)256個までとなります。
(実際にはpatch等の数も含まれますので純粋にmodのみで256個は無理です)
ただし、
左ペインのMOD名の場所に256個制限はありません。
(esp、esmがないmod、具体的にはtextureのみのmodなどに個数256制限はありません)
左ペインと右ペインの役割は別です。

Q.overwriteって何?
SKSE関連のログやMCM等で保存した設定データ、MO経由でツールを実行した際に作成されたファイルなどがoverwriteフォルダに保存されます。
overwriteを右クリックして選択肢「MODを作成」を選ぶとフォルダ内のファイルを一つのMODとして作成できます。
そのままでも問題ありませんが複数のプロファイルを使用している場合はプロファイル毎にMODとして作成しておくと便利です。
また、#141#732#1000あたりのコメントにも解説あり

Q.Nexusにログインできなくなったんだけど?
2018/5/8付でNexus Webサービスの仕様が変更されたためログインできなくなりました。MOが対応しない限りログインできないので、Mod Organizer 2またはNMMへの移行を検討しましょう。
暫定的にログインするには以下の手順を試してください。ただし、EU-GDPR規制が施行される2018/6までには使えなくなるはずですのでご注意を。
・C:\windows\System32\drivers\etc\hosts ファイルをデスクトップ等にコピーする
・ファイルのバックアップを取る
・メモ帳でhostsファイルを開き、末尾に次の行を追加する。
77.72.3.39   nmm.nexusmods.com   # legacy-api.nexusmods.com
・ファイルを保存して元の場所にコピーする(要管理者権限)
※MO経由でmodのDLをしていない、MOでNEXUSの閲覧をしていない場合は、
この問題は関係ありません。Login関連のエラーが邪魔な場合は、
設定 ⇒ Nexus の オフラインモード にチェックしておけば警告はでなくなります。
Mod Organizer classic (コメ#1252)
今回のDownload問題と、使用されているリソース(Qt)が更新されたものが公開されています。

●関連MOD
Mod Organizer ( S.T.E.P. ) Video Tutorials MOの導入方法などを動画で解説(英語)

●日本語化
日本語化作業中
https://www.transifex.com/projects/p/
最新版ではファイルが左上メニューの一番右、ねじ回しなどの画像をクリックすると表示されるセッテイングよりLanguageからJapaneseを選択して下のOKを押すと日本語に置き換わります。位置画像:http://skyrim.jpn.org/images/679/6798
(上記作業中リンクの通りまだ100%翻訳されているわけではありません)
http://skup.dip.jp/up/up05347.7z (コメ#192)
http://skup.dip.jp/up/up06270.7z v1.0.7 (#284)
http://skup.dip.jp/up/up06891.7z v1.1.1 (#407)
http://skup.dip.jp/up/up06918.7z v1.1.2
2GAME JAPANESE TRANSLATION UPLOADER
  • 日本語化 Version:1.3.11 [#1217]
    2018-04-28 00:11:31 18KB [DOWNLOAD]
  • Mod Organizer画像1
  • Mod Organizer画像2
  • Mod Organizer画像3
Skyrim Nexus, Tannin. 6 Sep 2015. Mod Organizer. 12 Dec 2011 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/1334>.
[コメントを読む(1272)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Wrye Bash Download ID:1840 Author:Wrye Bash Team 2018-07-04 22:59 Version:307.beta3
RATE: =845 G=51 TAG: [Tool] [MOD管理]
Wrye Bash Title画像

Wrye Bash

MOD総合管理ツール。
現状SkyrimではMODのインストール管理ツールとしても非常に優秀です。
Bash Installers(BAIN)

v304はSkyrim v1.9.32.0.8+が必須です。

主にLeveled ListsのマージやTweek機能、セーブ管理の他、
個別にTagを付けて一部優先させるなど、
MODを導入の上では必要不可欠のツールとなっています。

●Bashed patchの作り方 (Tag付けの適用やLeveled Listsなどの競合を回避します)
  以下は最低限の使用方法でBOSS導入前提です。
1.Wrye Bashを起動、Modsタブを開き左下のBOSSアイコンから一度BOSSを起動します。
  (BOSSアイコンはBOSSのインストーラー版のみ表示されます)
  (MOのLOOTを使っていてBOSSを導入していない場合はこの手順は不要)
2.MODsタブで一番上の「File」欄を右クリック→File→New Bashed Patch...と選択する
  (場合によってはすでに、Bashed Patch, 0.espが自動生成されているので、
  New Bashed Patch...はせず、3.へ進んでください)
3.生成されたBashed Patch, 0.espにマウスをのせ右クリック→「Rebuild Patch」を選択。
4.「Build Patch」を押してBashed patchの作成が完了です。
  作成後ロードオーダーは最優先するのが一般的です。
  (MOから実行している場合はOverwriteフォルダをMOD化してアクティブにします)
5.Bashed patchでマージされているMODを外した場合、もう一度作りなおすこと。CTDを起こします。

●自環境でBashed Patchが必要かどうかの判別方法
1. TES5Editで今のMOD構成を全部読みこむ。
2. Messages欄に Background Loader:finished と表示されるまで待つ。
3. 表示されたらSkyrim.esmのツリー構造を1段階だけ開く( + 部をクリックするだけ)
4. その中の項目の「Leveled Item」「Leveled NPC」「Leveled Spell」の項目を開く。
5. バニラ(Skyrim.esm)に変更が加わっている箇所の背景が色が変わっているので調べる。
   白色 → 変更が加わっていません。
   黄色 → 単独のMODによる変更のみです。
   ピンク→ 複数のMODによる変更が存在します。
つまり、全ての項目が白か黄色のみならPatchを作成する必要はありませんが
1つでもピンクの項目があるとそこで上書き競合が発生しているので必要となります。
(あとBashed Patchで対応出来ない問題がコメント#153で触れられています)

※UnicodeDecodeErrorで起動できない場合はSkyrim.iniまたはSkyrimPrefs.iniに
2バイト文字が使われていないかチェック

●Bashed Patch作成時に文字化けが起こる場合
※v306以降での対処法(#320
ツール側が標準でUTF-8に対応しているので、settingsのPlugin EncodingをUTF-8にセットするだけで対処可能。

※旧バージョンでの対処法(#191#264
1. wryebash305インストーラー版で「standalone」「python」にチェックしてpython共々インストール。
2. Mopy\bash\basher.pyをEdit with ~で開き、11949行目(12903行目?)の
  'cp932': _(u'Japanese'),を'utf-8': _(u'Japanese'),に変更。 
3. Wrye Bash Launcher.pywをMod Organizerへプログラム登録(MO未使用の場合は必要なし)
 http://wiki.step-project.com/Guide:Mo…
 の中段辺り、「Wrye Bash」の図を参照して各ファイルパスを正しく設定。普通なら以下。
   プログラム  → C:\Python27\pythonw.exe
   開始フォルダ → C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Skyrim\Mopy
   実行時パラメータ →
    "C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Skyrim\Mopy\Wrye Bash Launcher.pyw"
   【注意】
    実行時パラメータに「Wrye Bash Launcher.pyw」を登録する時にファイルパスの両端を
    " "で囲むのを忘れない。
4. Wrye Bashを起動したら下の歯車マークからPlugin Encording → japaneseにチェック。
5. Bashed Patch, 0.esp作成。

・生成された、Bashed Patch, 0.esp は環境によっては文字化けしていたり、英語になっていたりすることがあるので確認し、Wrye Bash環境の見直しや、espの日本語化することをオススメします。
(ロードーオーダーで最後尾に持ってくる関係から特に注意)

●併用推奨MOD
BOSS

●BAINに関してわかりやすく説明している記事
https://hashashash.com/tolk-about-bain/

さらに詳しく
http://wiki.skyrim.z49.org/?MOD%2FToo…

●似た機能を持つMOD
※patch作成に特化
Mator Smash
  • Wrye Bash画像1
  • Wrye Bash画像2
  • Wrye Bash画像3
Skyrim Nexus, Wrye Bash Team. 4 Jul 2018. Wrye Bash. 12 Dec 2011 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/1840>.
[コメントを読む(378)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Mator Smash Download ID:90987 Author:Mator 2018-05-07 15:33 Version:1.0.2
RATE: =563 G=8 TAG: [MOD管理] [日本語化対応] [問題解決]
Mator Smash Title画像

Mator Smash

Wrye Bash のBashed Patch機能と同様に、競合解消パッチを生成するツールです。
すべてのレコード タイプの競合を処理可能です。
※ Version:1.0.2からUTF-8対応になり、日本語化されたmodが対象になっても
文字化けしません。

詳細:
キャラクター、アイテム、クエスト、音楽、レベル付きリスト、天気、
魔法の効果などのすべては、プラグイン ファイルに記述されています(.esmや.esp)
複数のmodが、同一のレコードを変更した場合、例外はありますが、
最後にロードされたmodの変更点のみがゲームで使用されます。
(MOで優先度の数値が大きいもの)
このことは、Skyrimの仕様として知られています。
多くのプラグインのパッチは、
複数のmodの変更をそれぞれに組み合わせて競合を解決しています。
(Wrye BashのBashed Patch, 0.espなど)
競合するmodのすべての組み合わせは、ユーザー環境によりますので千差万別です。
そのため、その環境に合わせたパッチを作成して配布することは不可能です。
そこで、Smashのようなツールを使用し、
千差万別のユーザー環境のそれぞれに併せた競合解決パッチを作成するtoolの出番です。
いろいろなルールに従って競合解決パッチを生成することができます。
これにより、複数のmodの内容をすばやく効率的に組み合わせることができます。

ただし、Smashは、(詳しい)ユーザーが手動で作成した
(各の基準で作成した)手作りの競合解消パッチを完全に置き換えることはできません。
最終的には、パッチを作成した後に、TES5Editで再確認して、
競合解決が不十分な場所があった場合は、必要に応じて自分で変更を加えてください。

・NEXUS本文より
質問:Smashはまだベータ版ですか?
答え:いいえ。これは公式リリースです(3年以上の開発期間を経ています)


●使用方法
① 任意の場所に展開しMOに登録します。
※動作不良の原因になることがあるので注意!
実行file形式(exe,com,msi,bat,jar等)を含むフォルダ名に
英数以外の日本語が含まれている、
フォルダ階層が無駄に深い、フォルダ名が異様に長い、
C:\Program Files、
C:\Program Files (x86)以下のOSの権限問題が絡む場所にあるなど
不具合が発生し動作に支障をきたす可能性が増します。

備考:
実行file形式を持つ、他のmodの掲示板を見ると
ホボすべてのmodで、
この内容に関連する問題が起きての相談が書き込まれています。
お願いです、使用しないでください。

例:
E:\Skyrim_tools\Mator Smash

MOに上記の例:で展開した場所を指定し、MatorSmash.exe を登録します。
※引数等はいりません(UTF-8への対応は、TES5Editとは異なり引数は不要です) #10参照
タイトル ⇒ 任意ですが Mator Smash
下にある3つのチェックboxへのチェックはいりません。
SSの2枚目を参照してください。

備考1:
MatorSmash.exe は32bitです(PE L)

備考2:
[Skyrim SE]Mod Organizer 2 の場合は、
設定でSS3枚目のようにすると、
パッチが直接この場所に送られるようになるのでより便利です。

② MOからこのtoolを起動し、使用するゲームを選び、プロファイルを作成します。

③ プラグインを取捨選択しチェックします。
備考:
プラグイン選択時に、
インクリメンタルサーチやマウスとシフトキーを併用しての範囲選択も可能です。

④ 左上にある 緑矢印 ボタン を押します。
※緑矢印は、チェックしたmodすべてがパッチ作成の対象となります。

⑤ toolを閉じて、MOに戻り、警告が出ていることを確認します。
続いて、左ペインの一番下の、Overwriteで右クリックして、
MODを作成 を選び 任意でmod名を決めます。
例:
Smashed Patch 0102 03 など(生成元tool名+日付+その日の何回目にあたるか)

⑥ TES5Editで作成した Smashed Patch.esp を開き、
文字化け等の確認と、狙った通りにパッチが作成されているかなどの確認をします。

備考1:
Merge Plugins に似た画面と操作です。
こちらの使い方に慣れている方には、おそらく説明はホボ不要と思われます。

備考2:
このtoolで作られた Smashed Patch.esp は、Bashed Patch, 0.esp と同レベルで
[Skyrim SE]LOOT - Load Order Optimisation Tool から優先度が割り振られます。
(masterlist.yamlに専用の記述項目あり)

注意1:
・Merge Plugins同様に、255個以上のプラグインをアクティブにすることはできません。
生成するパッチによって最後の一枠のプラグインスロットが消費されますので、
254個以上のプラグインを読み込まないでください。
また、254個以上のプラグインがある場合は、Merge Pluginsなどを使用し、
事前に減らしておいてください。

注意2:
・このmodは、他の競合解消パッチと一緒に使用することは意図していません。
DynDOLOD、SkyProc、UPFなどは、Smashでパッチを作成した後に、実行し生成して下さい。
これらのmodは(DynDOLOD、SkyProc、UPFなどは)Smashでパッチを作成時に、
チェックを外して読み込まないでください。

注意3:
パッチを作成してゲームを起動したら、なんかSkyrim落ちるんだけど……。#13 参照

=============================================================================
●日本語化ファイルについて
日本語化 Version:1.0.1 は Version:1.0.2 でも使用可能です(english.lang のMD5が一致)
2GAME JAPANESE TRANSLATION UPLOADER
  • 日本語化 Version:1.0.1 [#7]
    2018-05-05 01:48:21 4KB [DOWNLOAD]
  • Mator Smash画像1
  • Mator Smash画像2
  • Mator Smash画像3
Skyrim Nexus, Mator. 7 May 2018. Mator Smash. 2 May 2018 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/90987>.
[コメントを読む(32)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Kortex Mod Manager (KMM) Download ID:90868 Author:Kerber 2018-07-12 09:25 Version:1.3
RATE: =350 G=1 TAG: [ツール] [MOD管理] [セーブ]
Kortex Mod Manager (KMM) Title画像

Kortex Mod Manager (KMM)

MOD総合管理ツール。

仮想ファイルシステムを採用しておりゲームフォルダに直接ファイルを配置しません。
これはMod Organizerと似た挙動です。
SkyrimLE、SkyrimSE、TESシリーズ、FOシリーズなど幅広く対応しています。


【MOとの違い】
大きな違いはありませんが次の点が上げられます。
・MOはDATAフォルダ以下を管理しますがKortexはゲームそのものが管理対象です。
 このためKortexでSKSE、ENBなどをインストールできます。
・パッケージを作成できます。(原文:the package creator. MO doesn't have one. )
・espが付属しない単体のBSAアーカイブを取り扱えません。コメントの#5#6#7#8を参照
 (原文:MO handles BSA archives in some special way Kortex can't do that.)

【インストール】
ダウンロードしたZIPファイルを展開する。展開先はどこでも構わないがゲームフォルダ以外。
環境にあわせ「Kortex x64.exe」もしくは「Kortex.exe」を管理者権限で実行。
※「server」と名のつくファイルはさわらないで下さい。
※万が一のためセーブファイルを含む重要ファイルをインストール前にバックアップ。
※MOからのインポート機能はありません。

【アンインストール】
プログラムを閉じ、cmd.exeから「sc delete KortexVFS」を実行。
その後プログラムのフォルダを削除。\AppData\Local\KortexModManagerフォルダも忘れずに。

【対応言語】
UIはロシア語と英語のみ対応。
ユーザーマニュアルPDFが含まれていますが、こちらはロシア語のみ。


###
MOから離れたtanninはnexusに入りVORTEXを作成。現在はalpha版が公開中。
MOは有志チームがサポート中。NMMはvortexに引き継ぎ予定。
こういった状況で出てきた新しいMOD管理ツールです。今後が期待されます。
  • Kortex Mod Manager (KMM)画像1
  • Kortex Mod Manager (KMM)画像2
  • Kortex Mod Manager (KMM)画像3
  • Kortex Mod Manager (KMM)画像4
Skyrim Nexus, Kerber. 12 Jul 2018. Kortex Mod Manager (KMM). 21 Apr 2018 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/90868>.
[コメントを読む(17)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Mod Organizer classic Download ID:91254 Author:Why 2018-05-15 00:48 Version:1.3.14
RATE: =199 G=5 TAG: [Tool] [MOD管理] [問題解決]
----------------------------------------------------------------------------
2018/05/17時点でダウンロード不可
[Skyrim SE]Mod Organizer 2 のFiles ⇒ Miscellaneous files ⇒ Mod Organizer 1 Legacy に移動しています(#15より)
----------------------------------------------------------------------------


旧Mod Organizer 向けの修正ファイル
NMM経由でダウンロードできなかった問題等の修正がされています。

DL後解凍して、解凍されたファイルをMod Organizerのインストールフォルダに上書きしてください。
Skyrim Nexus, Why. 15 May 2018. Mod Organizer classic. 10 May 2018 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/91254>.
[コメントを読む(16)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind Download ID:5010 Author:monpetitbeurre 2018-08-10 02:32 Version:1.6.38
RATE: =147 G=7 TAG: [MOD管理] [Tool]
TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind Title画像

TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind

Oblivion Mod Manager Extendedというツールを発展させた新バージョン。
Skyrim,SkyrimSE,Ovlivion,Morrowindをサポートします。
GPLのライセンスによるフリーソフト


What you can do with it(サポートする全ゲーム前提の説明)
・単純なスクリプトを使い、複雑なMODの作成
またはC#スクリプトを使用、どのファイルがどこに移動し、iniファイルを編集するかを制御します。
・異なるフォルダ、ファイル、画像からMODを収集
・自動的にobm​​m/omodのMODをインポート
・自動的にNMM/Fomod MODをインポート(XML,C#両方のfomodスクリプトをサポート)
・zip/7z/rarファイルからMODを自動的にインポート。
・サポートされているすべてのゲームでNexusダウンロードマネージャ機能
・NexusからModの説明、著者、バージョン、ピクチャの取得
・MODの並べ替え、BOSSの呼び出し
・SKSE,OBSEを使用してOblivionまたはskyrimをの開始
・OBSE,SKSEのインストール、アップデート機能
・SkyProc patcherの導入,実行可能
・インストールされたSteam MODの検出,認識(ESP,ESMがある場合)
・MODの競合の検出
・統合されたDDSビューア,競合がある場合は優先されるファイルを選択します
・プラグインとしてリンクしたデータファイルの一覧表示
・MODを理論的にグループ化、一度でアクティブに出来ます
・BSAの表示,抽出,制作
・SAVEファイル管理
・SAVEデータの解析,MODの復元、元のロードオーダーに戻します。

関連
SE版ページ
[Skyrim SE]TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind画像1
Skyrim Nexus, monpetitbeurre. 10 Aug 2018. TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind. 1 Jan 2012 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/5010>.
[コメントを読む(22)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] TesvCheckEspFiles - Check the missing resource files Download ID:71112 Author:BowmoreLover 2015-12-12 09:58 Version:0.5.1
RATE: =123 G=6 TAG: [ユーティリティ] [Tool] [MOD作成] [MOD管理] [日本語化対応] [BowmoreLover]
TesvCheckEspFiles - Check the missing resource files Title画像

TesvCheckEspFiles - Check the missing resource files

ESPファイルで使われているリソースファイルの不足をチェックするユーティリティ。
ファイルが不足していると、MODが正しく動作しなかったり、表示が不正になったりします。
このユティリティを使えば、不足しているファイルをリストアップすることができます。


現在いくつかのファイル形式には対応していないため、不足と表示されるものがあります。
v0.3でbsaファイルに対応。

日本語での詳細な説明がDescriptionにありますので参照してください。


■インストール
zipファイルを任意のフォルダに展開します。(Program Files以外を推奨)

■アンインストール
インストールしたファイルを削除します。レジストリは使っていません。

■使い方
MODファイルをSkyrim/Dataフォルダ「以外」に解凍
ツールを起動してesp/esmファイルをドロップ

■動作環境
・Windows 7以降
・Microsoft .NET Framework 4.0以降
・日本語対応
  • TesvCheckEspFiles - Check the missing resource files画像1
Skyrim Nexus, BowmoreLover. 12 Dec 2015. TesvCheckEspFiles - Check the missing resource files. 3 Nov 2015 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/71112>.
[コメントを読む(13)] [コメントを書く]
 [インターフェース] Skyrim Theme for Mod Organizer Download ID:73817 Author:chintsu_kun 2017-05-21 01:50 Version:1.1.5
RATE: =39 G=4 TAG: [ModOrganizer] [スタイルシート] [MOD管理] [qss]
Skyrim Theme for Mod Organizer Title画像

Skyrim Theme for Mod Organizer

Mod OrganizerをスカイリムのUI風デザインに変更するスタイルシートです。
スタイルシートとはMod Organizerの設定→スタイルで変更できるスタイルのデータです。

-使い方-
1.ダウンロードしたファイルを解凍する。
2.解凍したファイルを全てMod Organizer>stylesheetsに入れる。
3.Mod Organizerを起動して、設定を開く。(上部にあるスパナのアイコン)
4.スタイルのタブでskyrim.qssを選択してOKを押す。
  • Skyrim Theme for Mod Organizer画像1
Skyrim Nexus, chintsu_kun. 21 May 2017. Skyrim Theme for Mod Organizer. 26 Feb 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/73817>.
[コメントを読む(4)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Modwat.ch (Skyrim Mod Watcher) Download ID:56640 Author:Peanut 2017-10-15 04:50 Version:0.4.1
RATE: =23 G=3 TAG: [ini] [MOD管理]
- どんなMODか
あなたのSkyrimのMODのロードオーダーやini設定をhttp://modwat.ch/にアップロードし、誰でも見られるようにします。設定のバックアップと共有が目的です。オープンソースです。

- 使い方
NMMやMOを使っている場合はそれぞれのボタンから。

- 作者のページ例
http://modwat.ch/Peanut

-使い方補足
1.上記をマニュアルダウンロードして好きなとこに解凍。
2.解凍したフォルダー内からModwatchUploader.exeを実行。
3.MOD ORGANIZERかNEXUS MOD MANAGEERか使用している方を選択してアップしたいProfileを選択。
 ※MOのProfaile場所はMod Organizer\profiles\×××(自分で名前の付けたProfaile名)になります。asdfasdfasdf
4.Usernameとpasswordを設定、Tagはお好きにENBは使用しているならENBVerとシリーズを記入しましょう。
5.右下の雲マークみたいなの押したらアップロード完了です
6.http://www.modwat.ch/で4で設定したUsernameとpasswordを入力してYour Profileに移動できます。
Skyrim Nexus, Peanut. 15 Oct 2017. Modwat.ch (Skyrim Mod Watcher). 3 Aug 2014 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/56640>.
[コメントを読む(7)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Missing Content Identifier Download ID:76343 Author:Vik 2016-06-20 19:21 Version:1.1
RATE: =9 TAG: [MOD管理] [ユーティリティ]
Missing Content Identifier Title画像

Missing Content Identifier

セーブデータと、plugins.txtとを照らし合わせて、足りないプラグインを表示するツール。
Wrye Bashにも同じ機能がありますが、使ってない人むけにシンプルなものを作りましたとのこと。
  • Missing Content Identifier画像1
Skyrim Nexus, Vik. 20 Jun 2016. Missing Content Identifier. 16 Jun 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/76343>.
Real Time Information!CLOSE
1539710921 1539694714 1539750742 none none
▲ OPEN COMMENT