Skyrim Mod データベース

 Mator Smash [ユーティリティ] ID:90987 Author:Mator 2018-05-07 15:33 Version:1.0.2

RATE: =565 G=8 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [MOD管理] [日本語化対応] [問題解決]
Mator Smash Title画像

Mator Smash

Wrye Bash のBashed Patch機能と同様に、競合解消パッチを生成するツールです。
すべてのレコード タイプの競合を処理可能です。
※ Version:1.0.2からUTF-8対応になり、日本語化されたmodが対象になっても
文字化けしません。

詳細:
キャラクター、アイテム、クエスト、音楽、レベル付きリスト、天気、
魔法の効果などのすべては、プラグイン ファイルに記述されています(.esmや.esp)
複数のmodが、同一のレコードを変更した場合、例外はありますが、
最後にロードされたmodの変更点のみがゲームで使用されます。
(MOで優先度の数値が大きいもの)
このことは、Skyrimの仕様として知られています。
多くのプラグインのパッチは、
複数のmodの変更をそれぞれに組み合わせて競合を解決しています。
(Wrye BashのBashed Patch, 0.espなど)
競合するmodのすべての組み合わせは、ユーザー環境によりますので千差万別です。
そのため、その環境に合わせたパッチを作成して配布することは不可能です。
そこで、Smashのようなツールを使用し、
千差万別のユーザー環境のそれぞれに併せた競合解決パッチを作成するtoolの出番です。
いろいろなルールに従って競合解決パッチを生成することができます。
これにより、複数のmodの内容をすばやく効率的に組み合わせることができます。

ただし、Smashは、(詳しい)ユーザーが手動で作成した
(各の基準で作成した)手作りの競合解消パッチを完全に置き換えることはできません。
最終的には、パッチを作成した後に、TES5Editで再確認して、
競合解決が不十分な場所があった場合は、必要に応じて自分で変更を加えてください。

・NEXUS本文より
質問:Smashはまだベータ版ですか?
答え:いいえ。これは公式リリースです(3年以上の開発期間を経ています)


●使用方法
① 任意の場所に展開しMOに登録します。
※動作不良の原因になることがあるので注意!
実行file形式(exe,com,msi,bat,jar等)を含むフォルダ名に
英数以外の日本語が含まれている、
フォルダ階層が無駄に深い、フォルダ名が異様に長い、
C:\Program Files、
C:\Program Files (x86)以下のOSの権限問題が絡む場所にあるなど
不具合が発生し動作に支障をきたす可能性が増します。

備考:
実行file形式を持つ、他のmodの掲示板を見ると
ホボすべてのmodで、
この内容に関連する問題が起きての相談が書き込まれています。
お願いです、使用しないでください。

例:
E:\Skyrim_tools\Mator Smash

MOに上記の例:で展開した場所を指定し、MatorSmash.exe を登録します。
※引数等はいりません(UTF-8への対応は、TES5Editとは異なり引数は不要です) #10参照
タイトル ⇒ 任意ですが Mator Smash
下にある3つのチェックboxへのチェックはいりません。
SSの2枚目を参照してください。

備考1:
MatorSmash.exe は32bitです(PE L)

備考2:
[Skyrim SE]Mod Organizer 2 の場合は、
設定でSS3枚目のようにすると、
パッチが直接この場所に送られるようになるのでより便利です。

② MOからこのtoolを起動し、使用するゲームを選び、プロファイルを作成します。

③ プラグインを取捨選択しチェックします。
備考:
プラグイン選択時に、
インクリメンタルサーチやマウスとシフトキーを併用しての範囲選択も可能です。

④ 左上にある 緑矢印 ボタン を押します。
※緑矢印は、チェックしたmodすべてがパッチ作成の対象となります。

⑤ toolを閉じて、MOに戻り、警告が出ていることを確認します。
続いて、左ペインの一番下の、Overwriteで右クリックして、
MODを作成 を選び 任意でmod名を決めます。
例:
Smashed Patch 0102 03 など(生成元tool名+日付+その日の何回目にあたるか)

⑥ TES5Editで作成した Smashed Patch.esp を開き、
文字化け等の確認と、狙った通りにパッチが作成されているかなどの確認をします。

備考1:
Merge Plugins に似た画面と操作です。
こちらの使い方に慣れている方には、おそらく説明はホボ不要と思われます。

備考2:
このtoolで作られた Smashed Patch.esp は、Bashed Patch, 0.esp と同レベルで
[Skyrim SE]LOOT - Load Order Optimisation Tool から優先度が割り振られます。
(masterlist.yamlに専用の記述項目あり)

注意1:
・Merge Plugins同様に、255個以上のプラグインをアクティブにすることはできません。
生成するパッチによって最後の一枠のプラグインスロットが消費されますので、
254個以上のプラグインを読み込まないでください。
また、254個以上のプラグインがある場合は、Merge Pluginsなどを使用し、
事前に減らしておいてください。

注意2:
・このmodは、他の競合解消パッチと一緒に使用することは意図していません。
DynDOLOD、SkyProc、UPFなどは、Smashでパッチを作成した後に、実行し生成して下さい。
これらのmodは(DynDOLOD、SkyProc、UPFなどは)Smashでパッチを作成時に、
チェックを外して読み込まないでください。

注意3:
パッチを作成してゲームを起動したら、なんかSkyrim落ちるんだけど……。#13 参照

=============================================================================
●日本語化ファイルについて
日本語化 Version:1.0.1 は Version:1.0.2 でも使用可能です(english.lang のMD5が一致)
2GAME JAPANESE TRANSLATION UPLOADER
  • 日本語化 Version:1.0.1 [#7]
    2018-05-05 01:48:21 4KB [DOWNLOAD]
  • Mator Smash画像1
  • Mator Smash画像2
  • Mator Smash画像3
Skyrim Nexus, Mator. 7 May 2018. Mator Smash. 2 May 2018 <http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/90987>.
2018-05-03 05:53:25 [編集する] [差分] [日本語化UP]

上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。
また、日本語版では動作しないMODが存在します。英語版 Version 1.9.32.0.8 推奨。参考:英語版を日本語化
英語版と日本語版の切り替えは、Steamにて同ライセンスで変更可能です。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (5MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 1.0.2
#33
27
#32
疑問が解消されました。
FNISに関してはまさに個々の環境に合わせたespを吐き出すと勘違いしてました……。ごっちゃになって、hkxファイルの方を吐き出すのをすっかり失念してました。
Tes5Editでの環境に合わせた互換パッチ作成は、高性能になったとは言えやはり必須ですよね。

重ね重ね、ありがとうございました。   ID:YxOTJiZj Day:610 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#32
#29
#31

>仮にMerge.espが単一で完結するのもの.....
OK

>しかし、Merge.espの中身に対する互換パッチ等がある場合は.....
互換パッチの内容によりますが、その3種類をSmashの指定に含める必要があります。

>wryebashのときは何も考えずに、bashpatchを作ってたので.....
扱いとしては、wryebashの時同様にあまり深く考えずにSmashしてしまっても問題ありません。
基本的に、左上の緑矢印をクリックし、読み込んでるmodに全てを対象にして作成してしまって大丈夫です。

>それから、FNIS等のExeを使って吐き出したEsp.....
おそらく勘違いだと思われますが、FNISはexeから個々人の環境に合わせた個別(ユニークな).espを生成してはき出すことはありません。
ここの説明記事にあるように、DynDOLOD、SkyProc、UPFが除外的な扱いなだけです。

※最終的に、そのmodをSmashに読み込ませるか、生成されたpatchはどんな具合か等をTES5Editで確認することは必須です。
(実のところ、wryebashで生成されたpatchにもこの作業は必須ですしたので、Smash特有の問題ではありません)   ID:I0OTVhZG Day:14 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#31
27
#29#30
ご回答ありがとうございます。
追加の質問で申し訳ないのですが、2番目に関して、
仮にMerge.espが単一で完結するのもの(それ自体で完結するLeveled listのない装備やアイテムのみ)だったら、SmashPatchに含んでも含まなくても良い。
しかし、Merge.espの中身に対する互換パッチ等がある場合は、Merge,espと互換パッチ.espを同時にsmashする、という認識でいいでしょうか? 
wryebashのときは何も考えずに、bashpatchを作ってたのでイマイチ要領が……。何かしら齟齬があったらすみません。
それから、FNIS等のExeを使って吐き出したEspなどは含んではだめと思ってたんですが、あくまでもDyndolod等の競合解消するESPだけなんですね。   ID:YxOTJiZj Day:610 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#30
#29
>Wyre Bashは未使用なのでMO2での方法になりますが、参考までに。

なにを思ってか、Wyre BashからSmashの使用方法と勘違いしてしまった。

↓の書き込みから この行は無視してください。 #27   ID:I0OTVhZG Day:14 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#29
名無し
#27

Wyre Bashは未使用なのでMO2での方法になりますが、参考までに。

>1 先ずMerge pluginsでMerge
OK

>2 Mergeしたesp等をuntick
merged.espはSmashでpatchに含めないならチェックをハズしても大丈夫ですが、これに対するpatchも必要ならチェックを外す必要はありません。

>3 次にMator Smashを吐き出したもの含めてSmashed patchの作成.....
Smashは.exeを参照しません(解析等をせず完全に無視します)
FNIS等.exeを含むmod類はそのままで問題ありません。

Smashで条件を変えていくつかpatchを作成し、TES5EditやWinMerge(という比較に特化したtoolがあります)などで見比べたり、ゲーム内で実作動させて様子をみるも手かと思います。   ID:I0OTVhZG Day:14 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#28
名無しGood!
bashよりも簡単でよさそう
lootしてからこれを起動してパッチボタン押せば勝手に作ってくれる
bashだと最近増えたタグに対応していなかった気がするし、全体的にどうすればいいのか分かりづらかった   ID:A3YTdkZD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#27
名無し
wrye bashから移行しようと考えてます。
念の為訊きたいのですが、Merge pluginsと併用する際は
1 先ずMerge pluginsでMerge
2 Mergeしたesp等をuntick
3 次にMator Smashを吐き出したもの含めてSmashed patchの作成(この際
ExeファイルのあるFNIS等は含めない)
という順番と方法で間違いないでしょうか。   ID:YxOTJiZj Day:608 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#26
名無しGood!
Wyre Bashはどうも馴染めず、こちらを試してみました
当方のような初心者にも比較的わかりやすいと思います。   ID:JjYzY3OD Day:39 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#25
名無し
> #19 さんへ
同じような現象になったことあるのですが、その時はDynDOLOD.espを読み込んだ時に起きましたね。
ただそのESPはパッチで生成したESPなので、このツールでは読み込まないようにした方がいいESPです。
実際にそのESPを読み込まなければ普通に動きました。   ID:Y4Y2U1OG Day:93 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#24
2
#23
履歴を確認したところ、再編集して引っ込めていたのですね……。

uploaderで見かけて、これはいいものだ!と勢いで編集してしまいました。

余計な手間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。   ID:I0OTVhZG Day:110 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#23
名無し
#22
up14440のアップロード者です。すみません、もう一度記事の記述を元に戻しました。
あのファイルはおまけ程度に扱ってもらえると嬉しいです。お声掛けありがとうございました m(_ _)m   ID:NjZTliN2 Day:5 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#22
2
●日本語化ファイルについて
どなたかが、よりわかりやすい翻訳をupされていましたので、そちらを使用してください。

翻訳作成者の方へ。
この広報に問題がありましたら、お知らせください。   ID:I0OTVhZG Day:110 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#21
名無しGood!
さすが新鋭
長らく止まってるwrye bashより拾える競合のカテゴリー多いな
これでさらに機能増えたらoblivion時代のwrye bashに並ぶツールになるかも   ID:ZiZDhlZj Day:2 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#20
名無し
#19
事前にTES5Editで、パッチ作成時に読み込む必要がないものを
調べてから、Smashを実行するなどや、
Smashで試しに、100個程度を読み込ませて動作がどうなるか確認等は
されましたか?

参考までに:
SmashはPlugin読み込み選択時にインクリメンタルサーチやシフトキーを
使用しての範囲選択も可能なので取捨選択はかなり融通が利きます。

当方は、Win10 64bitでMO1とMO2使用で、今はMO2がメインです。
(MO2はportableモードではありません)
また、全mod数は300個を超えていますがマージしていますので
半分以下になっています。
この環境で、テスト用に大量のmodをSmashで読み込ませたところ
落ちたことは一回だけありました。   ID:I0OTVhZG Day:91 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#19
名無し
> #15
#5 ですが、MO を MO2 に移行した環境で MO2 で実行しましたが、状況hあ変わらなかったです……
ちなみに MO/MO2 ともに portable で使用しています。
OSは Windows10(ver. 1803) です。   ID:FkZDM0Y2 Day:106 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#18
名無しGood!
#8
ESP日本語化してプレイしてる大半の人にも問題なく使えるようにしてくれた作者さんとあなたは紛れもなく英雄だ、ありがとう   ID:AzN2I5MT Day:285 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#17
2
あまり問題にならないと思いますが、
ロシア語のmodをUTF-8条件下で使用すると
問題が発生するので、コマンドラインでSmashに引数を渡すようにと
コメントがあります。

体型のDemonicaなどでロシア語modを使用する人もいるとい思いますので参考までに。   ID:I0OTVhZG Day:89 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#16
2
v1.0.1の日本語化はv1.0.2でもそのまま使用可能です。
(english.lang のMD5が両verで一致)   ID:I0OTVhZG Day:89 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#15
名無し
MO2なら問題なくいけた   ID:ZhYTRlN2 Day:17 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#14
名無し
#4
#5
結局コレって解決方法ないのかしら?   ID:M2OTA4MD Day:87 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#13
名無し
smashe patchに読み込ませたesp多すぎて起動しなくなったぜ、なんていう私みたいなおバカさんのために対策書いときます
1.TES5EDITでsmashed patchを開く
2.Clean Masterして不要なマスター指定を一括削除

これで起動できるようになった   ID:ZhYTRlN2 Day:16 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#12
名無し
WBは不要espを削減する役目がまだあるから捨てるには早い
Q&Aで両立していいって書いてるししばらくはお世話になりそう   ID:ZhYTRlN2 Day:16 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#11
名無しGood!
ついにWrye Bash から卒業するときが来たな   ID:ZhZWM4Yz Day:161 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#10
名無しGood!
UTF8対応されましたね
試しにパッチを作成したところ引数などの設定も必要ないようでした   ID:IyYTk5ZT Day:19 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#9
名無しGood!
Good!   ID:gzYjJkYz Day:4 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
 
▼ Version : 1.0.1
#8
名無し
今githubで作者さんと話しているのですが、起動引数でUTF8対応するようにしてくれるそうです、せっかくなのでmerge pluginでも同様の仕様にしてもらえないかお願いしました   ID:ZhYTRlN2 Day:14 Good:19 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#7
2
日本語化fileです。   ID:I0OTVhZG Day:82 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#6
名無し
TES5Editでちまちまパッチ作るの本当に苦痛なので少しでも楽になるとありがたいなあ…   ID:E2ZjMxNj Day:615 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#5
名無し
> #4
自分も「トンカチ(?)マークBuild patches」を押下したら、ツールの画面が消えMOも同じ状態になりました。「MOによってロック」は、ツールが画面上から消えていますが、タスクマネージャーで見ると当該ツールは動いているので、MOとしてはツールはまだ動いているとしてロックが解除されないのだと思われます。
タスクマネージャから当該ツールを終了させれば、ロックは解除されます。   ID:FkZDM0Y2 Day:340 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#4
名無し
今mod構築をし、esp253個でMatorSmashを起動しました。
左上にある緑色の右矢印をクリック後少し待って
トンカチ(?)マークBuild patchesを押しましたが押した瞬間にツールが落ちます。MOで管理しているのですが、ツールが落ちた後もMOによってロックされたままになるみたいです。
単純にesp読み込み過ぎなのか、それとも初期設定があるのでしょうか?   ID:EwOWJlNT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
 
▼ Version : 1.0.0
#3
名無し
#2
サンキュー!   ID:IwYzc2OT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#2
名無しGood!
詳細な手順書を記入しました。
参考にしてください。

現在、日本語化fileを作成していますので、少々お待ち下さい。   ID:I0OTVhZG Day:80 Good:14 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
#1
名無し
各種レコードの競合を回避するパッチを作成するMODのようです
オブリ時代のwrye bashに近いもの?
互換パッチを手動で作成する手間が省けるかもしれないですね   ID:RjZjM4NT Day:5 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 90987
作者(Mator)さんのMOD※Authorの検索結果のため別作者さんのMODが表示される場合があります。
  • Merge Plugins画像
    =605 G=8
  • Mator Smash画像
    =564 G=8
  • Automation Tools for TES5Edit画像
    =199 G=6
Real Time Information!CLOSE
1540052612 1539940707 1540072819 none none
90987
▲ OPEN COMMENT